Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月20日

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ

ワークショップ研修の効果10個や、ワークショップ研修を外部委託したほうが良いケースを3つご紹介していきます。ワークショップ研修を検討している方や、ワークショップ研修の効果が知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ

ワークショップ研修では進行役の役割が重要である

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
ワークショップ研修を行う際に、最も重要だといわれているのが進行役の役割です。進行役によってワークショップ研修のグレードは上下するといっても過言ではありません。

一般的な会議などの場でも進行役の役割は重要ですが、ワークショップでは特に顕著です。ワークショップはグループワークが必要となることが多く、一般的な会議と比較しても参加者の疑問にきちんと回答できる人や進行をリードすることができる人が求められます。

ワークショップ研修の効果10個

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
ここからはワークショップ研修の効果を10個ご紹介していきます。ワークショップは参加者が主体的に取り組むことができます。

また、普段交流のない人と意見を交わすきっかけになる場でもあります。コミュニケーション能力を培うだけではなく、さまざまな意見や情報が得られるという効果もあります。具体的にどのような効果があるの参考にしてみてください。

ワークショップ研修の効果1:参加者自らが主体的に取り組める

ワークショップ研修は、参加者自らが主体的に取り組みやすい研修です。座学研修と比較すると参加者自身が考える配分が多く、受け身になりづらいというメリットもあります。

主体的に取り組むことで、自分で気づく力を育むことにもつながるでしょう。ただ話を聞くだけの座学研修とは異なり、自分で気づくことによって得られる効果は大きいといえるでしょう。

ワークショップ研修の効果2:普段交流のない人と意見が交わせる

ワークショップ研修は、普段交流のない人と意見を交わすきっかけにもなるでしょう。ワークショップは人と意見を交わす機会が多く、お互いに協力することでテーマに沿って学びを深めていくシステムです。

座学研修とは異なり、個人の性格を問わず発言の機会があります。そのため、普段は話さないような人とも自然と交流するきっかけがつかめます。

ワークショップ研修の効果3:個人の意見が出しやすい

ワークショップ研修は、座漠研修と比較して個人の意見が出しやすいという特徴もあります。ワークショップ研修ではお互いの意見を尊重することが求められますので、特定の人の発言を否定することは禁じられています。

ワークショップ研修を開始する前には、このようなルールを参加者全員で共有することによって建設的なディスカッションを行うことができます。

ワークショップ研修の効果4:効率的かつ網羅的に情報収集ができる

効率的かつ網羅的に情報収集ができることもワークショップの強みです。ワークショップ研修は、参加者が実践しながら学んでいくという研修スタイルです。そのため、参加者がわかりづらいと感じる点や多くの人が疑問に感じる点がその場でわかります。

疑問点を整理しながら進行することによって、新しい気づきがあることも多いでしょう。参加者側だけではなく、主催者側にもメリットがある研修スタイルです。

ワークショップ研修の効果5:多角的な意見や情報が得られる

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
ワークショップ研修は、多角的な意見や情報が得られる場でもあります。ワークショップ研修は、体験型として学ぶ機会を得られる場です。

座学研修では参加者の多くは受け身になりがちですが、ワークショップ研修では主体的に取り組むことができる環境が整っています。また、ワークショップ研修はその研修スタイルから参加者が交流する機会も多く、多角的な意見や情報が得られる場となります。

ワークショップ研修の効果6:コミュニケーション能力が培える

ワークショップ研修を通して、コミュニケーション能力が培えることも効果の一つです。コミュニケーション能力を培うにはさまざまな方法がありますが、ワークショップ研修は参加することで双方向のコミュニケーションを学びます。

テーマを意識しながら自分が発言するという体験や、人の話を聞くという体験ができます。このようにワークショップ研修がきっかけとなりコミュニケーション能力を培うことができます。

ワークショップ研修の効果7:人的ネットワークが作れる

ワークショップ研修は、人的ネットワークを作るきっかけにもなります。毎日同じような日々を過ごしていると、関わる人も限られてきます。

ワークショップ研修に参加することで、いつも関わる人たち以外の人的ネットワークを作るきっかけになります。それによって、新しい気づきがあるでしょう。

ワークショップ研修の効果8:座学よりも定着性がある

ワークショップ研修は、定着性があるという効果もあります。同じことを座学で学ぶよりもワークショップのような体験型で学ぶことによって定着性が上がるのです。

座学は基本的に話を聞くだけになってしまい、ただ座っているだけではほとんどの参加者は受け身になってしまうでしょう。たいていは最後に質問や疑問点を聞かれますが、そこで手を挙げる人はほとんどいないのではないでしょうか。

ワークショップ研修の効果9:自分で気づく力を高める

ワークショップの参加を通して、自分で気づく力を高めることもできます。気づく力は、周囲の人への気配りやコミュニケーションに影響します。社会生活や仕事を行う上で気づく力は非常に重要な能力です。

自分で気づく力を高めることによって、さまざまなことに気づきやすくなります。問題点に気づいて改善することで業務の効率化にもつながるでしょう。

ワークショップ研修の効果10:内向的な人も発言しやすい

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
ワークショップ研修は、内向的な人も発言しやすいという特徴があります。内向的な人に対して消極的なイメージを持つ方も多いですが、必ずしもそうではありません。内向的な人の発想力には、普段からよく発言する人とは異なる点があるでしょう。

ワークショップ研修は内向的な人の発言を促す場でもあるため、内向的な人は発言しやすく、新たな意見に触れる機会になります。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

研修を外部委託したほうが良いケース3つ

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
ここからは、外部委託したほうが良いケースを3つご紹介していきます。企業によっては、研修を外部委託したほうが良いケースがあります。どのような場合に、外部委託したらいいのか参考にしてみてください。

ワークショップは適切に行うことで効果を発揮します。準備期間が取れない場合には外部委託したほうが良いでしょう。その他にも、社内の状況によっては外部委託をしたほうがいい場合があります。

研修を外部委託したほうが良いケース1:社内に講師をできる人材がいない

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
社内に講師をできる人材がいない場合は、研修を外部委託したほうが良いでしょう。ワークショップ研修において進行役の役割は非常に重要です。ワークショップ研修は、進行がスムーズであれば問題ないともいわれています。

そのため、教えることに不慣れな企業の場合は外部に委託した方が効果的な研修が行えるといわれています。場合によっては、研修のプロに任せた方がいいでしょう。

研修を外部委託したほうが良いケース2:社内に研修のノウハウがない

社内に研修のノウハウがない場合も、研修を外部委託したほうが良いでしょう。特に、社内で新しいワークショップ研修を実施する場合は、研修の質をよく考える必要があります。

ワークショップ研修は、何度も実施することで質が高くなっていくともいわれています。そのため、社内に研修のノウハウがない場合は、実施回数の多い実績のあるところに委託するといいでしょう。

研修を外部委託したほうが良いケース3:準備期間が取れない

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
ワークショップ研修の準備期間が取れない場合も、研修を外部委託したほうが良いでしょう。当日のタイムラインの作成や研修の資料など、準備にかかる時間は膨大です。

このような場合、担当者の負担を軽減するためにも外部委託を検討してみてはいかかでしょうか。また、研修資料の作成は想定するよりも時間がかかることが多く、余裕を持ったスケジュール設定も必要です。

ワークショップ研修で人材育成を図りましょう

ワークショップ研修の効果10個|外部委託したほうが良いケース3つ
効果的なワークショップを行うためには進行役の選出を慎重に行ったり、場合によっては外部委託した方がいいということがわかりました。

ワークショップ研修の効果を引き出すためには、適切な研修を行う必要があります。自社にとって適切なワークショップ研修を取り入れることによって、効果的に人材育成を行ってみてはいかがでしょうか。

Related