Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月08日

高収入の在宅ワーク10個|在宅ワークでも高収入が得られる理由3つ

介護や子育てで家を空けられない方や、体が不自由な方など外で働くのが難しい方々にとって「在宅で仕事ができる」ことは理想的なことでしょう。効率的に時間を使い、高収入が得られる「在宅ワーク」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

高収入の在宅ワーク10個|在宅ワークでも高収入が得られる理由3つ

今や在宅ワークで高収入を得ることは誰でも可能な時代である

一昔前までは手作業の「内職」が主流でしたが、昨今インターネットの普及によりパソコンを使い自宅で仕事ができる「在宅ワーク」が盛んな時代がやってきました。

しかし「在宅で仕事をする」と聞くと収入が低い、収入が無く稼げないというイメージがありますが、最近では高単価の仕事が増え、誰でも高収入を得られる仕事がたくさんあります。

ここでは高収入を得ることができる、おすすめの在宅ワーク10選をご紹介します。

高収入の在宅ワーク10個

高単価が得られるおすすめの在宅ワークをご紹介します。写真を自分で撮ってネットで販売する「写真販売」や手作りのアクセサリーなどを販売する「クラフト作家」、自宅のパソコンで記事を作成しクライアントに納品する「Webライター」などです。

他にも自宅で大手通販会社の窓口業務を請け負う「在宅コールセンター」や株式投資、不動産クラウドファンディング、全自動投資、覆面調査員、クラウドソーシングなどがあります。

高収入の在宅ワーク1:ワンタップバイ(株式投資)

ワンタップバイとは、スマートフォンで株式投資ができるスマホ専用のサービスのことです。

具体的には、最低1000円から株式投資が始められるため、投資の経験がない人の利用率が高めで少額取引する方にとって上手く活用すれば高収入を得られます。

また、スマホ専用のアプリをダウンロードすることで口座の開設や入金、株の取引までのすべてをスマートフォンで行うことができ、在宅ワークに最適です。

ワンタップバイのアプリには5種類の専用アプリがあり、日本株や米国株、積み株、CFD、IPOなどがあります。

高収入の在宅ワーク2:不動産クラウドファンディング

不動産クラウドファンディングとは、不動産運営会社から出た利益を投資家に分配するという仕組みで雑務などインターネット上で完結します。

このため、煩わしい契約や不動産管理などはインターネット上からできるため在宅ワークとして成り立ちます。

また、投資も1口1万円の少額からできますので不動産投資初心者でも気軽に始められ、投資した物件の賃貸収入などは毎月配当されますので高収入を見込めます。

高収入の在宅ワーク3:全自動投資

資産運用や投資に興味があるけど初心者のためよくわからない、めんどくさいという方のためにロボアドバイザーが悩みを解決してくれます。

全自動でロボアドバイザー(ウェルスナビ)が資産運用をすべて自動化し、管理してくれるサービスで運用者に人気があり在宅ワークに最適です。

このウェルスナビが人気がある理由は、長期的、分散や積立投資を効率よく自動化してくれ、しかも失敗も少ないため高収入を得られるためです。

高収入の在宅ワーク4:覆面調査員

覆面調査員とはお店に知られないように接客対応やサービスなどのチェックを行う仕事です。

例えばデリバリーの調査や保険の調査などがあり、デリバリー調査では注文してから自宅に届くまでの時間や注文後にクーポンが使えるかなどのチェックをします。

保険の調査では、電話による調査や実際に自宅に保険の外交員が来る場合があり、外交員の対応や説明がわかりやすいかなどのチェックを行います。

いずれも在宅ワークとして仕事ができ、報酬も高いため主婦に人気の職種です。

高収入の在宅ワーク5:クラウドソーシング

クラウドソーシングとはインターネット上で企業が不特定多数の人達に業務を発注することです。

業種はライターやプログラマー、デザイナーなどスキルを持っている方の副業やフリーランスとして本業で働き、仕事を請け負っている方も増えています。

自宅からWeb上でスカイプ、メールなどでやりとりができるため効率的に仕事ができ在宅ワークとして完結します。

また報酬の高い仕事には、屋号の名前のネーミングやサービス名をつける仕事などがあり、得意な分野で活躍すれば高収入も望めるでしょう。

高収入の在宅ワーク6:写真販売

自分のスマホやデジタルカメラで撮った写真をネット上で販売する方法があります。

例えば、「スナップマート」というサイトがありスマホで撮った写真を販売することができます。iPhone専用のアプリを使って写真のアップロードや登録、販売を手軽に行えます。

他には「PIXTA」や「Shutterstock」、「Adobe Stock」などのサイトがあり、写真の売り上げが伸びていけば高収入も望める在宅ワークといえます。

高収入の在宅ワーク7:クラフト作家

クラフト作家とは、アクセサリーや布小物などをハンドメイドの作品を制作し販売する人のことです。

例えばネットショップでの販売やフリーマーケットなどのイベント出展、雑貨店やカフェなどで委託販売などから始められるため在宅ワークとして最適です。

また売り上げが伸び、成長するに従って百貨店やセレクトショップで販売したり、自分のお店を持つことができる方もいますので高収入も望めます。

高収入の在宅ワーク8:Webライター

Webライターとは、企業に属さずフリーランスとして記事を作成する人のことです。中には特定の企業の専属ライターとして働く人もいて、その働き方は多種多様です。

また、クラウドソーシングを利用すれば企業とやり取りもすることができ初心者向けの仕事もたくさん発注されているので挑戦しやすく在宅ワークとして仕事をする方が増えています。

ライターとして稼ぐには、良い記事(物事を正確に伝えられるか・相手が何を知りたいかを読み取る力)が書ける実力があれば企業側から単価を上げてもらえるので、結果的に稼ぐことができ高収入を得ることができます。

高収入の在宅ワーク9:音声おこし

音声おこしとは、ICレコーダーで録音された音声の内容を聞きながらそれを文字入力しテキスト化する仕事です。

一昔前まではテープレコーダーを使用していたため「テープおこし」と呼ばれていました。現代の「音声おこし」はICレコーダーに録音された、インタビューや対談、講演会や会議、株主総会、行政の審議会などさまざまな内容があります。

作業単価は1時間の音声データで、数千円~2万円程度とされていますので頑張れば高収入も見込め在宅ワークとしても最適です。

高収入の在宅ワーク10:在宅コールセンター

在宅コールセンターとは、自宅でコールセンターの業務を行う仕事です。 主に通販会社やカタログ販売会社の会社からの依頼が多いのが特徴です。

仕事の内容は、通販の注文受付や操作案内のテクニカルサポートなどのインバウンド、販売業務などのアウトバウンドなど通常のコールセンターと変わらない業務内容です。

在宅コールセンターは未経験者でも始めやすく、報酬額も高いことから他の在宅ワークに比べて稼ぎやすいと言えます。

在宅ワークでも高収入が得られる理由3つ

ネット社会により不特定多数の企業と関われることによって、より良い情報を得ることができるようになりました。

また、最近では高単価の仕事も増えてきているため、頑張れば高収入が得られる仕組みです。では、なぜ在宅ワークで高収入が得られるのか、詳しくご紹介します。

在宅ワークでも高収入が得られる理由1:ネットの発達により市場が拡大した

現代ではインターネットの普及により、関わったことがない企業と仕事上でやり取りができたり好きな案件や高単価の仕事を自分で選択することができます。

また、働く時間も自由なためライフスタイルに合わせた柔軟な働き方ができ、自身のスキルにあった高単価な案件の数をこなせば、高収入につながる在宅ワークです。

在宅ワークでも高収入が得られる理由2:参入する企業の数が増えた

最近では在宅ワーク者が増えていますが、在宅ワーカーに仕事を発注している企業が増えました。

例えば、クラウドワークスやレバテックフリーランス、ママワークス、ランサーズ、シュフティ、マイナビバイト、スタンバイ、フリーナンスなどさまざまな求人サイトが参入しています。

在宅ワークで高収入が得られる理由3:単価の高い仕事が増えた

高収入を得られる職種はさまざまあります。近年、企業では忙しさによる人手不足や新たな人を雇う人件費をかけなくてもクラウドソーシングによって、仕事の効率化が期待できます。

このため、企業では求人サイトなどを利用し、単価を少々高く設定しても在宅ワーカーへの報酬を上げている企業が多く存在します。

高収入の在宅ワークを見つけましょう

高収入を得るためには、まず自分自身は何が得意なのか知るべきです。その上でスキルを生かした仕事を受注をすれば職種によっては高単価なものがあります。

例えばエンジニアやデザイナーなどは特種な専門性を求められますので高単価な報酬が望めます。

また、スキルがなくともクライアントに実績や評価が認められれば単価が少しずつアップしその結果、高収入につながります。

上手くインターネットを活用し、自分に合った仕事を見つけましょう。

Related