Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月07日

グローバルマインドセットの要素3つ|日本人のマインドセットの特徴

世界各地で通用する働き方には、語学やコミュニケーション以外に必要なことがあります。世界で活躍する人材が持っているスキル「グローバルマインドセット」を理解し、自身の強みと弱みを把握し改善することで、グローバルに活躍できる人材を目指しましょう。

グローバルマインドセットの要素3つ|日本人のマインドセットの特徴
バナー

グローバルマインドセットとは

グローバルマインドセットとは、世界で活躍できる人材が持つスキルのことをいいます。

世界で活躍する人材が共通して持っているスキルには、グローバルマインドセット(仕事を成し遂げる知識・姿勢・コミュニケーション能力)があります。グローバルマインドセットの有無は、育った環境などに左右されますが鍛えることも可能です。

グローバルマインドセットを身につけることが、世界で活躍することにどう繋がるのか理解しましょう。

Web電話帳を導入しませんか?

バナー
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!
社内電話帳・名刺をまるっと一括管理!

生産性の高い働き方を実現するWeb電話帳社員・お客様情報などをクラウドで一元管理。
連絡先を一つにまとめる 電話帳クラウドサービスです。
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!

グローバルマインドセットの要素3つ

グローバルマインドセットは、3つのカテゴリーから構成されています。

米国の大学院で数年にわたる研究の結果、世界で活躍している人材が持っている「グローバルマインドセット」は3つから構成されていることが判明しました。

「知的資本」・「心理的資本」・「社会的資本」の3つの資本があり、さらに3つの項目があります。グローバルマインドセットの3つのカテゴリーについてご紹介します。

グローバルマインドセットの要素1:知的資本

知的資本とは、グローバル・ビジネスに対する知識や学習能力を意味します。

「グローバルマインドセット」の1つ、知的資本はグローバルビジネスに対する理解力や知識が求められます。

異文化に対する知識は、表面だけでなく深いレベルでの理解が必要で、社会言語学の知識も必要です。また、異文化間コミュニケーションでの自身の状態を理解し、判断するための知識も求められます。

グローバルビジネスの理解

「グローバルビジネスの理解」とは、 国際情勢やその国の歴史・文化について理解することです。

その国の政治・宗教・文化的背景を理解することが、仕事をするうえで重要な要素となります。世界的に通用するルールを理解し、現地に合わせた対応や知識を身につけましょう。

その国の「常識」はさまざまです。文化の違いから生じる「誤解」を回避し、異なる文化に配慮することで成功へと繋がります。

複雑性の認知

「複雑性の認知」とは、国によって違う生き方や価値観など、人材の個性を認知することをいいます。

国によって異なる文化により、習慣や宗教の違いから考え方や捉え方も違います。そして、国によって仕事の進め方、意思決定のスピード、コミュニケーションの取り方も異なり、より複雑性が増します。

日本の常識が通用しない人達がいることを知り、相手の生活や文化を知ることが大切です。

コスモポリタン的な思考

「コスモポリタン的な思考」とは、既成概念にとらわれない考え方のことをいいます。

国籍や人種・宗教に左右されず既成概念にとらわれない、さまざまな発想や考え方が必要となります。そうすることで、想定外のことが起きても対処できるようになります。

コスモポリタンには、国や民族・宗教などの全てを自国として考え、全ての個人は平等と考える「世界市民主義者」と訳されることもあります。

グローバルマインドセットの要素2:心理的資本

心理的資本とは、多種多様な文化の違いを理解し順応できる力のことを言います。

「グローバルマインドセット」の2つ目、「心理的資本」は多種多様な異文化への興味や関心・価値観の違いを理解する順応力が必要となります。

相手の文化・習慣や常識を知ることで、「この考え方はおかしい」と否定するのではなく、「そういう考え方もある」と認めることが大切です。

多様性への情熱

多様性への情熱とは、異文化への情熱や興味・習慣の違いを理解することをいいます。

自分とは異なった国・人種・性別・年齢など、さまざまな違いがあります。多様性を理解し共感することで、価値観や視野を広げることに繋がります。多様性を認め関心をもつことで、自身の成長にも繋がるでしょう。

冒険心

冒険心とは、チャレンジ精神のことをいいます。

グローバルマインドセットにおける「冒険心」とは、予測不能な状況を面白いと感じられるかが重要になります。海外では、習慣・仕事・生活など予測できないことが多々ありますが、違いを否定せず、異なる文化を楽しみましょう。

そして積極的に挑戦し、経験を重ねることが自身への成長へ繋がり、世界で生き抜く力となります。

自信

自信をつけるためには、自身を認めましょう。

意欲的に物事に取り組む、良い人間関係を築ける人は、自己肯定感が高いことが特徴です。自己肯定感の高い人は、自分に自信がある魅力的な人であり、周囲にも良い影響を与えます。

自己肯定感が低いと、自信喪失につながり仕事や人間関係にも影響が出てしまいます。自己肯定感を高め、良い影響を与える魅力的な人材を目指しましょう。

グローバルマインドセットの要素3:社会的資本

グローバルマインドセットの社会的資本とは、自分と異なる人との信頼関係を築くことを指します。

「グローバルマインドセット」3つ目の「社会的資本」は、地域やネットワークなど、さまざまな人との「繋がり」が必要です。自分とは異なる人との信頼関係を高めることで、危機回避能力や問題解決の生産性が向上します。

異文化への共感

異文化に共感することで、信頼関係を築いていきましょう。

国によっては、日本では考えられないような文化もありますが、それを否定してはいけません。日本の文化を否定されると気分が悪くなるように、文化を否定することは相手の気分を害してしまいます。

互いの文化を知り、感動したり共感することによって、コミュニケーションを深めることが、後にビジネスや友人として信頼関係を築くこと繋がります。

対人影響力

対人影響力とは、説得力のある言葉や行動を通じて相手を動かす能力です。

相手をコントロールしようとする、威圧的な態度を取る、これでは悪い影響しか与えず、成果は期待できません。影響力を高めるには、信頼関係を築くことが重要です。

相手に対して「感謝・褒める」などのコミュニケーションを取り、理解・共感をしましょう。信頼される人は、周囲に良い影響力を与えることができます。

外交的手腕

外交的手腕とは、相手を理解し求めているものを見極める力をいいます。

異文化では、自身の常識や経験が通用しない国もあります。自国を守るために本心とは別の意見をすることもあり、相手の目的を理解することは非常に大変です。

しかし、異文化理解を軽視すると多大なリスクを招いてしまいます。相手の目的・目標が何か、隠された部分を正確に理解し見極めることで、リスク回避に繋がります。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。
バナー
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!
社内電話帳・名刺をまるっと一括管理!

生産性の高い働き方を実現するWeb電話帳社員・お客様情報などをクラウドで一元管理。
連絡先を一つにまとめる 電話帳クラウドサービスです。

Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!

グローバルマインドセットからかけ離れた日本人のマインドセット

日本人のマインドセットは"日本独特"であり、「グローバルマインドセット」の邪魔をしています。

海外での仕事経験がない人は、日本人のマインドセットが日本独特のものと気付きません。いくら語学を勉強しても、グローバルマインドセットが備わっていなければ、世界では通用せず困難を強いられます。

日本人のマインドセットとは真逆である「グローバルマインドセット」は、どのような考え方なのか、3つの例をご紹介します。

わからないことはまず自分で調べる

分からないことは調べるのでなはく、その場ですぐに聞きましょう。

「分からないこと」は生活していく中でも、多々あります。分からないから聞いたのに「こんなことも知らないの?」と笑われ馬鹿にされると、怖くて何も聞けず分かったフリをしてしまったり、後で調べるようになってしまいます。

結果、その場で確認すべきことを後回しにしてしまうので、調べることも大切ですが、不明な点・確認すべきことはすぐに聞きましょう。

考えはまとめて話す

考えを1人でまとめるのではなく、一緒にまとめていきましょう。

浮かんだアイデアを発言したとき「何が言いたいの?」と言われると、何か思いついても整理してからでないと何も言えず、沈黙したまま終了してしまいます。

発言しない人に対して外国人は、「何を考えているのか分からない」「この場に居る意味はあるのか?」となるので、思いついたら発言し、相手と一緒にメリット・デメリットなどを考え、まとめていきましょう。

自分でできることは全て自分でやる

自分でなくてもできることは、他の人に頼みましょう。

自分でできる仕事を他の人に頼みづらい、申し訳ない。と思うことで、「自分でできることは全て自分でやろう」となりますが、これでは生産性やクオリティが落ちてしまいます。

他の人でもできる仕事は任せて、自分の得意なこと・自分にしかできないことで貢献し、生産性を上げていきましょう。
バナー

グローバルマインドセットについて理解しよう

グローバルマインドセットを理解し、世界で活躍できる人材になりましょう。

日本人の独特なマインドセットは、世界でも稀な文化のため、世界では通用せず苦労します。グローバルマインドセットの3つの資本を理解し、自身の強みと弱みを把握しましょう。

「グローバルマインドセット」を鍛えるには、強みをより大きく伸ばし、弱みを改善することが大切です。そして世界で活躍する人材を目指しましょう。
バナー
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!
社内電話帳・名刺をまるっと一括管理!

生産性の高い働き方を実現するWeb電話帳社員・お客様情報などをクラウドで一元管理。
連絡先を一つにまとめる 電話帳クラウドサービスです。
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!

Related