Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月22日

クールビズとは?|クールビズで気をつけたいポイント6つ

クールビズを導入している会社は数多くありますが、クールビズ期間を過ごす中では注意すべきポイントがあります。クールビズとは何なのか、スーパークールビズとは、などの疑問を含めてご紹介していきますので、クールビズについて知りたい時の参考にしてください。

クールビズとは?|クールビズで気をつけたいポイント6つ
バナー

クールビズとは?

クールビズとは、簡単に言えば「仕事着を涼しい恰好にすること」です。会社により認められる格好は異なりますが、会社でいつもより涼しい服装が認められる期間をクールビズと呼びます。

クールビズ導入以前は暑い時期でもスーツにジャケットという制服しか認められず、その以外の服装はできませんでした。しかしクールビズ導入後は、期間中のみポロシャツ・アロハシャツ・運動靴などの使用が認められるようになりました。

クールビズ導入の理由

クールビズの導入理由は、「電気消費率低下」と「社員の健康管理」のためです。地球温暖化が進む中で、エアコンは外気温度よりも5度以上低くすることで電力消費を抑えることができるということが言われるようになりました。

日本の会社は26度以下で設定していることが多く、電力消費は過多でした。その改善を目的として、外気温度よりも5度以上低く設定するために社員が涼しい恰好をするクールビズを導入したと言われています。

Web電話帳を導入しませんか?

バナー
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!
社内電話帳・名刺をまるっと一括管理!

生産性の高い働き方を実現するWeb電話帳社員・お客様情報などをクラウドで一元管理。
連絡先を一つにまとめる 電話帳クラウドサービスです。
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!

クールビズで気をつけたいポイント6つ

クールビズの期間中に社員は「涼しい仕事着にすること」を行いますが、涼しい恰好をする時には注意すべきポイントがいくつか存在します。プライベートならある程度自由ですが、ビジネスシーンではそれなりの配慮を要します。

もちろん会社で設けられるクールビズの服装ルールも大事ですが、会社が設けるルール以外にも考える必要のあるポイントがあります。以下に、そのポイントを6つご紹介していきます。

クールビズで気をつけたいポイント1:汗をかいても乾きやすい素材を選ぶ

クールビズで気を付けたいポイント、1つ目は「汗をかいても乾きやすい素材を選ぶこと」です。多汗で暑い時期に乾きにくい素材を着てしまうと、雑菌の増殖が促進されて臭いの原因になります。

臭いは周囲にとって不快となりますが、自分自身も気になってしまうものです。仕事の効率に悪影響をもたらさないためにも、乾きやすい素材の衣類を選ぶことは大事なことになります。今は汗や臭いに強い速乾素材があるので、活用しましょう。

クールビズで気をつけたいポイント2:ワイシャツは襟元のシワやよれに注意

クールビズで気をつけたいポイント、2つ目は「ワイシャツを着る場合には襟元のシワやよれに注意すること」です。クールビズ期間中はネクタイをしない方も増えますが、ワイシャツにはノーネクタイ対応と非対応のものがあります。

ノーネクタイ時には第一ボタンをつけず襟を開かせるスタイルも一般的ですが、この時に非対応のワイシャツでノーネクタイにすると襟が不格好になります。ノーネクタイにするなら、対応を利用しましょう。

クールビズで気をつけたいポイント3:シャツの色は涼しそうな色を選ぶ

クールビズで気をつけたいポイント、3つ目は「シャツの色は涼しそうな色を選ぶこと」です。夏用の衣類を着用していても、その色が重たく暑い印象を与えるものでは周囲にとってのクールになりません。

「個々で涼しい恰好をしていれば1人が黒色などの暑く見える色を纏っていても問題ない」と思われるかもしれませんが、色に温冷感覚を左右される人は意外と多いのです。夏らしい涼しげな色を選ぶのは、周囲への配慮にも繋がります。

クールビズで気をつけたいポイント4:必ず肌着を着用する

クールビズで気をつけたいポイント、4つ目は「必ず肌着を着用すること」です。クールビズ期間中は薄着になりますが、性別を問わず透けるのは不格好であり、場に不相応と判断されます。

透けにくい色は暑苦しい色であったりするため、肌着を着用して内側から透けないようにした方が無難です。最近は冷感・速乾・臭い対策が付いた優れものの肌着も割と安価であるため、他着る物との色や素材も考慮しながら適切な肌着を選びましょう。

クールビズで気をつけたいポイント5:胸元から下着が見えないようにする(女性)

クールビズで特に女性が気をつけたいポイント、5つ目は「胸元から下着が見えないようにすること」です。谷間や胸の位置にあたる肌が見えるのも問題ですが、下着が見えるのも配慮に欠けています。

「見る方が悪い」と言う方もいますが、見えないようにしていないのも問題です。下着が見える時には自身や相手の性別問わず目が行きますし、ビジネスシーンでは不評に繋がります。見えたり透けたりが無いよう、配慮することは大事です。

クールビズで気をつけたいポイント6:胸元が空きすぎないブラウスを選ぶ(女性)

クールビズで特に女性が気をつけたいポイント、6つ目は「胸元が開きすぎないブラウスを選ぶこと」です。下着や谷間が見えないとしても、胸元の開きが広い服装は周囲への配慮として避けた方が良いでしょう。

これもまた「意識する方が悪い」と言われてしまいそうですが、その恰好がどのような印象を相手に与えるのかは考えるべきです。自分を守ることにも繋がるので、軽視せず・相手のせいにせず、ちゃんと考えるようにしましょう。
バナー
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!
社内電話帳・名刺をまるっと一括管理!

生産性の高い働き方を実現するWeb電話帳社員・お客様情報などをクラウドで一元管理。
連絡先を一つにまとめる 電話帳クラウドサービスです。

Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!

環境省が推進するクールビズの内容3つ

クールビズで気をつけるべきポイントも大事ですが、環境省が推進するクールビズのポイントも確認しておきましょう。環境省が示すポイントは、クールビズ期間中の適した行動を知ることに繋がります。

環境省が推進するクールビズの内容1:冷房温度を平均28度に設定

環境省が推進するクールビズの内容、1つ目は「冷房温度を平均28度に設定すること」です。この温度は、労働基準法による衛生的環境の確保に関した労働安全衛生法の事務所衛生基準法則で定められた室温範囲によるものです。

外気温度に近い設定にするほど電力消費は低減しますが、従業員の健康を考えると限度はあります。そこで法的に「17度以上28度未満が最適温度」と定められたため、限度である28度が推進されています。

環境省が推進するクールビズの内容2:環境に優しい対策を考える

環境省が推進するクールビズの内容、2つ目は「環境に優しい対策を考えること」です。28度では「暑い」と感じられる方も多いとされますが、だからといって設定温度を下げては会社にも自然界にも悪影響となります。

そこで取り入れたいのは、グリーンカーテン・遮熱カーテン・遮熱ブラインド・遮熱効果のある特殊塗料などです。「できるだけ28度から下げず、環境のことを考えた対策をしてください」というのが環境省の勧めです。

環境省が推進するクールビズの内容3:冷感グッズを利用する

環境省が推進するクールビズの内容、3つ目は「冷感グッズを利用すること」です。環境に配慮した暑さ対策として、社員1人1人が電力消費に関する心配の無い冷感グッズを利用するという大変エコな方法です。

たとえば、うちわ・冷却シート・小型扇風機などが用いられます。基本的には電力消費が無いグッズが好まれますが、扇風機など電力を使うものに関しては電力消費量が少ないものを選びましょう。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。
バナー

スーパークールビズとは?

クールビズのあらゆるポイントについてご紹介していきましたが、実はスーパークールビズと呼ばれるものもあります。では、スーパークールビズとは何のことを指すのか以下にご紹介します。

クールビズとの相違点

クールビズとスーパークールビズの違いは、期間の長さにあります。クールビズは6月~9月が基本ですが、それよりも長い期間クールビズが続くことをスーパークールビズと言います。

スーパークールビズが誕生した理由は、年々の気温上昇です。夏季の平均温度が上昇しているのもそうですが、秋頃になっても暑さが抜けないことも増えてきました。そのことが、通常より期間の長いスーパークールビズが生まれた理由だと言われています。

クールビズを上手に活用しよう

クールビズは会社の電力消費を最もな目的としますが、涼しい恰好に許可が下りることは社員の身心管理にも繋がります。それにより、暑さで仕事の効率が下がることも減るでしょう。

ただ、今回ご紹介したポイントを押さえることは忘れないでください。女性は注意ポイントが多いのですが、不満を抱かず適切な配慮として服装を選びましょう。また、環境省が示すようなポイントも大事にすると、より意味のあるクールビズを過ごせます。
バナー
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!
社内電話帳・名刺をまるっと一括管理!

生産性の高い働き方を実現するWeb電話帳社員・お客様情報などをクラウドで一元管理。
連絡先を一つにまとめる 電話帳クラウドサービスです。
Web電話帳シェアNo.1コミュニケーションポータル!

Related