Search

検索したいワードを入力してください

2019年12月20日

年賀状が遅れた際の相手別挨拶文例8選|気をつけるポイント3つ

年賀状が遅れた時にどうすればいいかと悩んだことはありませんか。この記事では遅れた際に気をつけるポイントと、上司・取引先・同僚・部下・友達など相手別に挨拶の例文を紹介しています。年賀状が遅れた際の対応に悩んだ際には、ぜひ参考にしてみてください。

年賀状が遅れた際の相手別挨拶文例8選|気をつけるポイント3つ

年賀状を出す時期

新年最初の挨拶である年賀状を確実に1月1日に届くように出すためには、12月15日から25日までの期間にポストへ投函する必要があります。

この期間中は通常の郵便配達とは違う「年賀特別取り扱い期間」なので、一部の離島を除いてきちんと1月1日に届くように配達されます。あくまで確実に配達される期間が12月25日までなので、保証はありませんがそれより多少遅れた場合でも1月1日に配達される可能性はあります。

年賀状を出すのが遅れた場合の対処法

うっかり年賀状を出すのが遅れた場合の対処法は、通常の年賀状の挨拶に加えて、「遅れてしまったことのお詫びと届いた年賀状へのお礼」を添えて返事をするのが一般的です。

もし三が日(1月1日~3日)の間に返事ができるようであれば、届いた年賀状のお礼は省いてもいいでしょう。また、身内が亡くなったのを相手が知らずに年賀状が届いてしまった場合は、「寒中見舞い」として喪中の連絡が遅れたことも添えて返事をしましょう。

年賀状が遅れた際の相手別挨拶文例8選

すでに年賀状を出し終わり、年が明けてしまってから届いた年賀状を見ているうちに出し忘れていたことに気づくパターンは、誰にでも経験があるのではないでしょうか。

そのような年賀状での挨拶が遅れた場合には、その相手によって挨拶文を使い分ける必要があります。ここでは、その相手が「上司・取引先・同僚・部下・友達・親戚・先生・ご無沙汰している人」の8パターンに分けてご紹介していきますので、参考にしてみてください。

年賀状が遅れた際の挨拶文1:上司

上司への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

上司は職場において仕事をする上でお世話になる相手ですので、より丁寧なお礼と遅れてしまったことへの謝罪が必要です。

例文としては、「丁寧な年賀状をお送りいただきましてありがとうございました。新年の挨拶が遅れたことを深くお詫び申し上げます」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文2:取引先

取引先への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

取引先は会社との繋がりがある相手ですので、万が一年賀状が遅れてしまうような場合はお詫びの気持ちを全面に押し出した返事をしましょう。

例文としては、「新春のお心のこもったご祝辞を賜りまして誠にありがとうございます。そしてご挨拶が遅れましたことを深くお詫び申し上げます」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文3:同僚

同僚への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

同僚は仕事において自分と肩を並べて一緒に切磋琢磨しながら支え合う大切な存在ですので、礼儀を持って対応する必要があります。

例文としては、「新年の挨拶が遅れてしまい大変失礼いたしました。今年も何かとお世話をかけてしまうかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文4:部下

部下への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

部下への年賀状が遅れた場合は、たとえ職場での立場が上だったとしても遅れたことへの謝罪の気持ちを込めた返事を心がけましょう。

例文としては、「新年の挨拶が遅れて申し訳ありません。信頼される上司となれるよう精進していきますので今年もよろしくお願いします」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文5:友達

友達への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

気心が知れている友達でも年賀状が遅れてしまった場合は、遅れてしまったことへの謝罪を一言くらいは添えて返事をするとよいでしょう。

例文としては、「新年の挨拶が遅れてしまってすみません。今年も楽しいお酒が一緒に飲めればと今から楽しみです」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文6:親戚

親戚への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

親戚へ出す年賀状が遅れてしまった場合は、遅れたことへの謝罪と健康を気遣う言葉を添えて返事をするのがよいでしょう。

例文としては、「新年のご挨拶が遅れてしまい申し訳ありません。ご家族の皆様はお変わりなくお元気でいらっしゃいますか?」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文7:先生

先生への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

先生は人生の先輩であり自分を育ててくれた恩師でもあるので、年賀状が遅れてしまった場合は素直に謝罪の気持ちを込めた挨拶をしましょう。

例文としては、「毎年、お心のこもった新年のご挨拶をいただきましてありがとうございます。ご挨拶が遅れてしまって本当に申し訳ありません」といったものが望ましいでしょう。

年賀状が遅れた際の挨拶文8:ご無沙汰している人

ご無沙汰している人への年賀状が遅れた場合にはどのような挨拶文が好ましいのでしょうか。ここでは例文をご紹介します。

普段顔を合わせる機会もなくご無沙汰している人からの年賀状の場合は、会える機会があったら会えればという旨を伝える返事をしましょう。

例文としては、「新春のご挨拶をいただきましてありがとうございます。お近くに来られる機会がありましたら、是非お立ち寄りください」といったものが望ましいでしょう。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

年賀状が遅れた際に気をつけるポイント3つ

年賀状を出すのが遅れたいうことは挨拶を無視しているようなものなので気持ちが焦るのも理解できますが、気をつけたいポイントが3つあります。

まずは、遅れたものはしょうがないので最速で届くのはいつ頃になるのか知っておきましょう。そして、寒中見舞いになる期間と、年賀状が遅れた場合の挨拶として避けるべき言葉や表現にはどのようなものがあるのかです。ここでは、その3つのポイントについてご紹介していきます。

年賀状が遅れた際の注意点1:年賀状を出す期間

年賀状が元旦に届くように出すには12月25日までに出すのが一般的で、それ以降の場合は配達場所が遠いほど遅れる可能性があります。

年賀状は挨拶と一緒なので早めに出しておけばそれだけ安心できますが、そうでなければ遅れたら遅れただけ配達される日付も後ろにずれ込む可能性が高くなります。確実に元旦に届くようにするためには、12月15日から25日までの期間中に出すことを心がけましょう。

年賀状が届く日の計算方法

年が明けてからの投函が遅れた年賀状は、目安として大体1月4日から6日頃に届けられます。

1月1日に投函した年賀状は4日以降に配達される場合が多く、その理由は2日が休配日で3日は年末ギリギリに投函された年賀状の配達が行われるためです。

年が明けてからすぐ出しても届くのは4日以降になる可能性が高いですが、遅れたぶんを取り戻すつもりでなるべく早めに年賀状を返すようにしましょう。

なるべく早く届ける方法

市内など近くの場所へ出す場合は、本局の郵便局へ持ち込むと確実性がアップします。

郵便物は各地のポストや小さい郵便局から回収したものが本局へ集められるので、それからの仕分け作業のぶんだけタイムロスになります。投函が遅れたとしても早く配達してもらいたい場合は本局の窓口へ直接持っていきましょう。

なお最も速い最終手段として速達で出す方法があるのですが、消印のハンコが押されてしまうのであまりおすすめしません。

年賀状が遅れた際の注意点2:寒中見舞いになる期間

新年の挨拶として扱われる年賀状は一般的に元旦から1月7日までに届いたもののことで、それ以降に届いたものは寒中見舞いとして扱われます。

玄関に門松が飾られる期間を松の内といって一般的に関東では1月7日まで、関西では旧暦の正月にちなんで1月15日までをそのようにいいますが、その松の内を過ぎてから届く挨拶状は寒中見舞いと称されます。寒中見舞いは1月8日から2月3日に届いた挨拶状なので覚えておきましょう。

年賀状が遅れた際の注意点3:避けるべき言葉や表現

毎年見慣れている年賀状でも、無意識のうちに間違って使っている表現が意外とあります。ですが、新年の挨拶なのでとくに注意しましょう。

まず、「謹賀新年」と「明けましておめでとうございます」の2つの言葉を併用している年賀状での挨拶です。こちらは祝い語が重複している理由から誤りです。

そして、新年の挨拶で「去年」や「旧年中」といった、「去る」を思わせる表現の言葉はお祝いに使うには適さないので気をつけましょう。

年賀状が遅れた場合には挨拶文に注意しよう

年賀状での新年の挨拶をうっかり忘れてしまっても、相手に失礼のないように対処しましょう。

直前まで覚えていたのに、いざその時になるとうっかり忘れてしまうなんてことは誰にでもあることです。大事なのはそれに気づいたときにどのように対処するかということです。

新年の挨拶が遅れたからといって本気で怒るような人はいませんが、挨拶をないがしろにするのもいけませんので対処法は覚えておくとよいでしょう。

Related