Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月18日

ラテラルシンキングとは|ラテラルシンキング4つの手順と鍛える方法3つ

企業でも注目されている思考にラテラルシンキングがあります。そんなラテラルシンキングのことを知りたい人にラテラルシンキングとはどんな考え方をするのかといった説明とラテラルシンキングの考え方を養うあるいは鍛える方法などを解説していきます。

ラテラルシンキングとは|ラテラルシンキング4つの手順と鍛える方法3つ

ラテラルシンキングとは

ラテラルシンキング(水平思考)の言葉を聞いたことがありますか。ラテラルシンキング(水平思考)とは問題の解決を生み出すために手法のことです。自由に問題の解決ができる手法を生み出すことができれば問題解決の幅が広がります。

企業の競争は激しさを増しています。そんな時には論理的な思考よりも常識に捉われない自由な思考つまりラテラルシンキングが求められ、ラテラルシンキングが重要と考えている企業も多くあります。

ラテラルシンキングの考え方

ラテラルシンキングの考え方は3つに分けることができます。1つは今までの常識が本当に正しいと疑問を持つことです。2つ目が何がどのようになっているのかといった現状を見て原因を追究し、その理由を突き詰めることです。

3つ目が偶然の出会や予想もしていない発見を問題解決に使えないかと考えることです。つまり偶然を無視しないで、その偶然を問題解決のチャンスと捉える考え方をすることになります。

ロジカルシンキングとの違い

ロジカルシンキングは論理的に問題を解決する考え方のことです。ロジカルシンキングは問題解決にあたりまずは情報を集めることから始めます。集めた情報を整理して分析を行います。そして直接的な原因を探して結果を出す考え方です。

ラテラルシンキングは前提を意識しない自由な発想で問題を解決する考え方をします。ロジカルシンキングは前提を考慮した考え方をします。ロジカルシンキングとの違い前提を意識するかしないかです。

ラテラルシンキングの4つの手順

ラテラルシンキングの考え方をするにはどんなことを習慣にすればよいのでしょうか。クリティカルを習慣にするには日常会話で自分の身近にいる家族・友人などに「具体的」に話すことです。またわかっていることを前提として会話をしないことも大事です。

また真実と自分の思いが混同する会話を避けることです。ラテラルシンキングを習慣にする4つの手順について説明をします。考え方の手順は「不満に気付く」など4つです。

ラテラルシンキングの手順1:不満に気付く

ラテラルシンキングの考え方の手順「不満に気付く」とは日頃から些細なことに不満を言う人は無意識うちにラテラルシンキングが習慣化されていることになります。つまり不満に気付く人はラテラルシンキングを活かしていることになります。そのためラテラルシンキングを習慣化するにはいい意味での細かさに注意を向けることが大事になります。

ラテラルシンキングの手順2:なぜ?と問いかける

ラテラルシンキングの考え方の手順「なぜ?と問いかける」は日常の中で「なぜ」と問いかけることはラテラルシンキングを習慣化するには有効です。「なぜ」と疑問を持つことで1つのアイデアではなく複数のさまざまなアイデアが生まれやすくなります。

また製品を単純に作るだけではなく、なぜここにこの部品を入れるのかといったような疑問を持つことにより今までには考えられないような画期的な製品を生み出す可能性が広がります。

ラテラルシンキングの手順3:ならば…と考える

ラテラルシンキングの考え方の手順「ならば…と考える」は、「なぜ」の言葉がステップアップして理想に近づく言葉です。「なぜ」で原因を考えて、「ならば」で理想を現実にしょうとする考え方になります。つまり「ならば…と考える」ことはラテラルシンキングの考え方の手順になります。

ラテラルシンキングの手順4:どうやって?と解決策を探る

ラテラルシンキングの考え方の手順「どうやって?と解決策を探る」とは、「どうやって」の言葉により理想だったことが現実になります。つまり具体的な考え方になります。どうやって解決するのかといった考え方により解決策のアイデアが1つではなく複数のアイデアに広がります。

ラテラルシンキングを鍛える方法3つ

ラテラルシンキングつまり前提を疑がったり、常識に捉われない自由な発想を鍛えるにはどのようにすればよいのでしょうか。ラテラルシンキングを鍛えるにはランダム発想法などの決まっている方法を活用することが有効な方法です。

ラテラルシンキングを鍛える方法は「ランダム発想法」「刺激的発想法」「刺激的発想法」の3つです。次項からその3つについて説明をします。

ラテラルシンキングを鍛える方法1:ランダム発想法

ラテラルシンキングを鍛える方法「ランダム発想法」とはどんな方法でしょうか。「ランダム発想法」とは物事をある一定の決まった基準で選ぶあるいは考えるのではなく、無作為に選ぶ・考えることで問題解決の発想を広げていく方法です。

「ランダム発想法」は常識では思いつかないまた前例のないアイデアを簡単に発想できるようになります。

ラテラルシンキングを鍛える方法2:刺激的発想法

ラテラルシンキングを鍛える方法「刺激的発想法」とはどんな方法でしょうか。「刺激的発想法」とは物事に対して常識に捉われることなくまた人が驚くような発想により、問題解決のアイデアにする方法です。

「刺激的発想法」では人が考えそううもない発想を多く出すことが大事になります。その発想の中から問題解決のアイデアが生まれます。つまり突飛しもない物が新しいアイデアを生むのがこの方法です。

ラテラルシンキングを鍛える方法3:挑戦的発想法

ラテラルシンキングを鍛える方法「挑戦的発想法」とはどんな方法でしょうか。「挑戦的発想法」とは物事に対して「なぜ」そうなるのか、「なぜ」こんなところにあるのかなど「なぜ」「なぜ」と根本から考えることで問題解決のアイデアを生み出す方法です。

「挑戦的発想法」では「なぜ」と疑問を持つことが大事になります。またそのことで問題解決のアイデアが広がります。「挑戦的発想法」は一方通行のような考え方をします。

ラテラルシンキングの取り組み企業例

近年では自由な発想と多様性のある発想力を評価する企業が増えています。特に常識に捉われない発想力は企業の経済の成長の大きな影響を与えます。そのため「ラテラルシンキング」(水平思考)を採用する企業が多くあります。

企業はラテラルシンキングの取り組みをどのように考えているのでしょうか。ここでは企業の「ラテラルシンキング」の取り組み事例の「クイズ・ゲーム」などを紹介します。

クイズ・ゲーム

「ラテラルシンキング」の取り組み事例には「クイズ・ゲーム」があります。「クイズ・ゲーム」は柔軟な頭の使い方を養うために最適です。人を笑わせるような頓智的なクイズは頭を柔軟に使用しないとクイズの解答を導かせることができません。

また慣れているゲームならさほど頭を使うことがなく楽しむことができます。しかし、新しいゲームは頭を使うため無意識うちに「ラテラルシンキング」の考え方が身につきます。

ウミガメのスープ

「ラテラルシンキング」の考え方が養われるゲームとして「ウミガメのスープ」といった推理ゲームがあります。「ウミガメのスープ」はウミガメのスープを出題するサイトがあるなど人気のゲームです。

ゲームには出題者が問題を出すこと、問題の参加者は出題者に質問する、出題者はその質問にYESかNOで答えるといったルールがあります。

下記にそのゲームの問題とルールの一部を下記サイトから引用して紹介します。

ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。
何故でしょう?

出典: https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AC%E3... |

例. ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
    しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
   「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
   「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
   男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。
   何故でしょう?

出典: https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AC%E3... |

例. 海の見えるレストランは関係しますか?

    男は借金を抱えてますか?

    男が自殺したのはスープを飲んだことが原因ですか?

    男の職業は何ですか?

出典: https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AC%E3... |

例. 海の見えるレストランは関係しますか? →YES 少し関係します

    男は借金を抱えてますか? →NO

    男が自殺したのはスープを飲んだことが原因ですか? →YES!凄く重要です

    男の職業は何ですか? →YES,NOで答えられません

出典: https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AC%E3... |

セミナー・研修型

発想力を評価するあるいは必要と考えている企業が多くあります。そのため他の人が考えないような常識に捉われない自由な発想として「ラテラルシンキング」のセミナー・研修を実施している企業があります。

「ラテラルシンキング」を養いにはこのようなセミナー・研修に参加する方法もあります。研修では「発想力」がどのような場面で役に立つのかとの説明や仕事に対しての常識にしばられていると思われることの洗い出しがあります。

ラテラルシンキングおすすめ本

常識に捉われない柔軟で自由な発想を生み出す「ラテラルシンキング」(水平思考)を業務に活用する企業が多くあります。そのため「ラテラルシンキング」(水平思考)を養うことができる本も多く発売されています。

おすすめ本には次項で紹介する本以外にも「3分でわかるラテラル・シンキングの基本」「コトラーのマーケティング思考法」などがあります。

次項からラテラルシンキングを養うためにおすすめできる本を紹介します。

ずるい考え方

ラテラルシンキングおすすめ本は「ずるい考え方」です。「ラテラルシンキング」という思考法が養われるまた鍛えることができる本としてメディア番組で取り上げられ話題沸騰中の本です。

「ラテラルシンキング」の概念を理解することができるようになります。また「ラテラルシンキング」を鍛えるには適している本です。さらに「ラテラルシンキング」で大事になる「疑う力」「本質を見抜く力」「偶然の発見を見逃さな力」がつくます。

思考法について検索しているうちに、ラテラルシンキングというものに当たったので、自分もずるくなりたいと思い購入しました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%81%9A%E3%82%8B%E3%81%84%E8%8... |

水平思考の世界

ラテラルシンキングおすすめ本は「水平思考の世界」です。この本はエドワード・デボノ著を日本語に翻訳した本、「ラテラルシンキング」が苦手な人でもテスト形式で読み進めることができます。

また「バーティカルシンキング」と比較されているので大変理解しやすいおすすめの本です。医師・心理学者・作家・発明家・コンサルタントの肩書きを持っている水平思考の考え方を発見したとされているエドワード・デボノ氏の本です。

水平思考とはいったい何なのか。知りたい人にぜひこの本を読んでいただきたい。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%81%9A%E3%82%8B%E3%81%84%E8%8... |

NOロジック思考

ラテラルシンキングおすすめ本は「NOロジック思考」です。「NOロジック思考」の本は論理的な思考はいらないと言っているのではなく、論理的な思考だけだとどこかで息詰まると言っている本です。

つまり論理的な思考だけではなく、常識に捉われない自由な発想も必要ですということです。そのバランスにより発想の幅が広がるなどラテラルシンキングの必要性を得ることができます。

実践型クリティカルシンキング

ラテラルシンキングおすすめ本は「実践型クリティカルシンキング」です。「実践型クリティカルシンキング」(批判的思考)は意識する目的、クリティカルシンキングを実行するステップでのコツ・注意点などがわかりやすい書かれています。

また例題として書かれている内容が企業でよくあることなのでより実践的に学ぶことができます。この本は授業形式になっているのでとてもわかりやすいと好評を得ています。

端的に、網羅的に、わかりやすく、クリティカルシンキングを理解することができた。自分が授業を受けている臨場感を受けながらなので退屈しない。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E5%9E%8B%E3%8... |

ラテラルシンキングは意識的なトレーニングで効果が期待できる

ラテラルシンキングとロジカルシンキングを比較した場合は論理的思考のロジカルシンキングの考え方は基本的には1つです。しかし、常識に捉われない自由な思考のラテラルシンキング考え方は複数あります。

ロジカルシンキングの考え方にはメリットはありますが、複数の考え方ができるラテラルシンキングの考え方は解決策などが複数となり理想です。ラテラルシンキングを意識したトレーニングで効果が期待できるようにしましょう。

Related