Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月20日

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方

名刺が大量になり整理が大変、必要な時にすぐに出で来ない、あの人どこの会社の誰だったけ?など仕事を進める前にいらいらしたことある方も多いのではないでしょうか。そんな煩わしさを少しでも取り除きたい方への名刺管理アプリの紹介記事です。

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方

名刺管理アプリWantedly Peopleとは?

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)は現在急成長中の名刺管理アプリです。2016年11月にリリースし、現在ユーザー数は300万人を超えているとも言われています。人工知能を搭載しており、複数の名刺をリアルタイムで解析し、即データ化することが可能です。

また、すべての機能が無料で使用できる名刺管理アプリになります。

Wantedly Peopleの使い方

Wantedly Peopleの使い方はスマートフォンで名刺を撮影するだけです。名刺交換後に名刺を撮影するだけで、Wantedly Peopleは記載された内容を解析し、データとして取り込みます。難しい操作は一切必要ありません。

名刺管理アプリWantedly Peopleの評判7つ

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleの実際の評判はどのようなものでしょうか。

さまざまな名刺管理ツールが存在する中でも、多くのビジネスマンに選ばれているのがWantedly Peopleです。ここではWantedly Peopleの評判についてご紹介します。

Wantedly Peopleの評判1:名刺の読み込みが早い

Wantedly Peopleは複数の名刺を同時に読み取ることができると評判です。

さらに読み取った文字を自動的に認識し、瞬時にデータ化します。数十秒で最大10枚まで読み込み可能となっているため、名刺登録にかかる時間を大きく短縮することができると評判のアプリです。

Wantedly Peopleの評判2:無料で使える

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleは全機能が無料で利用できると評判です。

世の中の多くのビジネスツールは有料ですが、近年、スマートフォンで使用可能なアプリは基本無料のものが主流となりつつあります。Wantedly Peopleも、名刺管理に十分な機能が備わっているにも関わらず、利用料金は一切かかりません。

Wantedly Peopleの評判3:検索しやすい

Wantedly Peopleは情報の検索がしやすいと評判です。

登録した連絡先は、氏名や企業名で簡単に並び替えることが可能です。また、Wantedly Peopleは検索機能も充実していると評判です。

氏名や企業名で検索できる名刺管理アプリは多く存在していますが、Wantedly Peopleはさらに役職名、電話番号、メールアドレス、住所、メモの内容からも検索することが可能です。

Wantedly Peopleの評判4:使いやすいシンプルなUI

Wantedly Peopleの管理画面はシンプルで使いやすいと評判です。

複雑な機能を備えていると、アプリの画面もわかりにくくなる傾向があります。しかしWantedly PeopleはシンプルなUIとなっており、扱いきれないほどの多機能というわけでもないので、名刺管理アプリを初めて使う人でも使いやすいでしょう。

Wantedly Peopleの評判5:共通の話題

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly People内にある「話題」で相手とコミュミケーションを図ることができると評判です。

適切な人脈を構築するには、相手のことをよく知り、共通の話題を持っていることが重要です。Wantedly Peopleの「話題」タブには名刺交換をした相手に関連する情報が表示されるため、その場で共通の話題を探すことができます。

Wantedly Peopleの評判6:自己学習機能

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleには人工知能が搭載されているため、使えば使うほど使いやすくなると評判です。

最大10枚の名刺を取り込むことができますが、数が多くなるほど読み取りの精度は低下します。しかしWantedly Peopleの自己学習能力は、使うほどにデータの読み取り能力が向上するという特徴があり、評判になっています。

Wantedly Peopleの評判7:コミュニケーションの深化

Wantedly PeopleはビジネスSNS「Wantedly」のプロフィール情報と同期できると評判です。

登録した名刺は、ビジネスSNS「Wantedly」のプロフィール欄と自動連携可能です。名刺データを取り込むだけで、名刺に記載されている以上の詳細なプロフィール情報を知ることができます。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

Wantedly Peopleの便利な機能

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleには名刺を取り込んで管理する以外にも、さまざまな場面で役に立つ機能があります。ここからはWantedly Peopleの便利な機能をご紹介します。

名刺を登録後メールを自動作成してくれる

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleは名刺情報登録後、アプリ上から相手にメールを送ることができます。宛名や挨拶文などの定型文が入ったメール画面が自動で開きます。メールを送るには、あとは要件を書き足すだけで問題ありません。

登録後のメール送信機能は他の名刺管理アプリにもありますが、Wantedly Peopleは定型文を自動で作成してくれるため、メール送信が大変スムーズにできます。

オフライン上で名刺の共有ができる

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleは名刺情報をオンライン上で共有することができます。

働いていると、名刺の情報を社内で共有することもあります。Wantedly Peopleでは名刺を選び、リンクを共有したい相手に送るだけで、簡単に名刺データを共有することができます。共有方法はLINEやFacebook、メールから選ぶことができます。

他ツールの名刺データをインポートできる

Wantedly Peopleでは名刺データをCSVで出力してインポートすることができます。パソコンからCSVデータをインポート、エクスポートするだけで、簡単に名刺データを引き継ぐことができます。データは顧客リスト作成や年賀状の宛名作成に活用することができます。

また、過去に別の名刺管理ツールを使用していた場合でも、Wantedly Peopleに名刺情報を引き継ぐことができます。

自分のアピールができる

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
Wantedly Peopleの新機能、「挨拶文」は自己アピールすることができます。自分のプロフィールを作成しておけば、挨拶文の投稿ができるようになります。入力することにより「話題」タブ上に表示され、相手にアピールすることが可能になります。

また、名刺交換をした相手に知らせたい情報がある場合、周知にも使えると評判です。

Wantedly Peopleの評判を参考にしよう

Wantedly Peopleの特徴と評判7つ|便利な機能や使い方
急成長中のWantedly Peopleにはさまざまな機能があると評判です。Wantedly Peopleは名刺を撮影するだけで簡単に名刺管理ができるアプリです。利用料金も無料で、難しい機能もなく、使いやすいという評判も多くありました。

名刺管理にWantedly Peopleの導入を考えている場合は、実際に使ったことのある人の評判も参考にして、うまく活用するようにしましょう。

Related