戦略ロードマップの7つの作り方|戦略ロードマップを学ぶおすすめの本5冊

マネジメント

戦略ロードマップとは

戦略ロードマップとは、プロジェクトを成功させるために行程表にもとづいた行動をすることです。

成功を収めるためには優れた戦略ロードマップが必要であると考えられています。たとえ1週間のプログラムであろうと、戦略ロードマップを活用することで、完成度も高く持続性のある仕事を完遂することができます。

仕事の完成度を上げてスキルをアップしていくためにも、この機会に戦略ロードマップについて見聞を広めていきましょう。

戦略ロードマップの必要性

戦略ロードマップは有数ダウン型のマネージメントが可能になるため、組織力のアップ・スピード経営・爆発的な成長の可能性が期待できます。

物事を行うときは必ず戦略が必要です。そのための最短距離の地図であるロードマップをあらかじめ作成しておくことで、わたしたちは迷わず真っ直ぐに成功へと導かれていきます。

戦略ロードマップがプロジェクトマネジメント成功の思考ツールだといわれているのは、そのような理由からです。

戦略ロードマップの7つの作り方

戦略ロードマップとはもともとはアメリカの半導体業界が1993年に全米半導体技術ロードマップを作成したことがはじまりです。

のちに国際半導体技術ロードマップとなり成功を収めたことから、科学技術だけではなくプロジェクトマネージメント全般に戦略ロードマップが有効であると認識されるようになりました。

協調体制を取るための明確なビジョンとして、戦略ロードマップの7つの作り方についてご紹介していきます。

戦略ロードマップの作り方1:紙にビジョンを書く

戦略ロードマップで最初に行わなければいけないことが、紙に未来の理想図を書き出していくことです。

なるべく具体的にわかりやすく書くことで周りとの誤差をなくし、自分自身の目的やビジョンを明確にすることができます。

戦略ロードマップには、いつまでにどのような目標を達成していくか、その中間目標と挑戦すべき課題と合格点・実行方法などを明記していきましょう。

戦略ロードマップの作り方2:価値観

戦略ロードマップのためのビジョンを紙に書いたら、下に自社の価値観や方針を書き加えていきましょう。

顧客中心・事業拡大・有機的な成長など、自社の価値観に照らし合わせて未来の姿を具体的に想像していく作業です。自社の特徴がここで明確に導き出されていきます。合わせて、自社の価値観と合わないビジョンは排除・修正する作業も行われます。

戦略ロードマップの作り方3:重要な目標

ビジョンを現実化するために具体的な達成目標を掲げることが重要です。

売り上げアップがしたいなら、いまより何パーセント増加したいのかを可能な範囲で数字で示してください。ソーシャルメディアを利用して達成したい目標があれば、個々のタスクや小さな目標点を掲げて点と点を結んで線にする必要があります。

わかりにくい場合は最終的な重要目標点を明示して、どのように動けばよいのか、目指す方向を探っていくとよいでしょう。

戦略ロードマップの作り方4:戦略・行動プラン

戦略ロードマップのための戦略と行動プランとは、目標達成のためにやるべき大まかなスケジュールプランを作り上げることが目的です。

目標達成のための困難や優先順位を考えた上で、財務目標に到達するにはどのような戦略が必要か、それにともない社内プロセスはどう変えるべきかなど、学習目標や成長プロセスを具体的に考えて未来予想図を完成させていきましょう。

目標管理ツールとしての計画表を作成していきます。

戦略ロードマップの作り方5:戦術

戦略ロードマップの主である戦術とは、具体的な行動プランのことです。

戦略ロードマップの戦術としては、目標達成のために場合によっては部署やチームの新設も考えられます。戦術はビジョンの具現化としてもっとも重要な部分です。時間をかけて実行可能なリストを作り、いつ・誰が・どうやってと細かい担当者を決定づけていってください。

戦略ロードマップは戦略が失敗すると成功不可能といわれています。慎重に行ってください。

戦略ロードマップの作り方6:リスク対策

戦略ロードマップにリスク対策は重要です。

目標達成のために障害となりうるものはすべて挙げておくことが大切です。潜在的な課題や小さな困難も想定できる範囲で全部、書きだしておきましょう。ひとつひとつのリスクにアクションプランを付け加えていくことで、対策を作り上げていくことができます。

戦略ロードマップの作り方7:マイルストーン

戦略ロードマップが完成したら、マイルストーンを明記して仕事の節目を明確にしておきます。

戦略ロードマップの節目となる部分にマイルストーンのマークを入れて、小さな達成感を短期間にくりかえし体験できるように形作ります。これによりチーム全体の見通しが立てやすくなり、目標を見失わずにすみます。戦略ロードマップ成功のための士気も上がります。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

戦略ロードマップを学ぶおすすめの本5冊

戦略ロードマップを学ぶおすすめの本5冊をご紹介していきます。

戦略ロードマップは上司や先輩たちから学ぶのがいちばんですが、書籍を利用して理論や成り立ち、具体的なやり方を知っておくと便利です。

著者の多くは実際に企業で戦略ロードマップを応用してきた人たちで、大学や研究所で理論としてそれらを実証しています。そのため、これらの書籍はためになるだけではなく、実践としても利用できるのでたいへんおすすめです。

新素材研究戦略と事業化ロードマップ (MOT講義)

「新素材研究戦略と事業化ロードマップ (MOT講義) 」の著者の下斗米道夫は東大工学部の研究科博士課程修了後工学博士となり、助教授や研究センター所長・講師や編集長などさまざまな職業を経験した人物です。

こちらの書籍は、文系で研究者・技術者や新事業開発に関係する社員を対象に戦略ロードマップについて書かれています。創造的研究開発を効率よく行い、短期間で成功へ導くためのリスクや方法論を学ぶことができます。

この本は、自分の研究における学習にとても生かせました。ぜひとも1冊持っていても問題ない1冊です。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3TB3RVNEYWC…

「スパイク!」経営 新市場創造のためのロードマップ戦略

「「スパイク!」経営 新市場創造のためのロードマップ戦略」の著者である野口吉昭は、リーダー自らが戦略ロードマップを作り出すスパイク経営の提唱者です。横浜国立大学工学部大学院工学研究科を修了後、NPO法人「師範塾」の副理事長なども務めています。

戦略ロードマップが企業の未来そのものを意味していて、組織を変革・進化させていく方法であると説く1冊です。戦略ロードマップの具体的な手法が解説されています。

普段あまりビジネス書を読まないが、手にとった瞬間読んでみたいと思った。内容も身近な企業事例が沢山載っていて、消費者の目線とは違う見方で企業の動きを知ることができた。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3N1O8V6AB3L…

その「決断」がすべてを解決する

「その「決断」がすべてを解決する」は全世界で売上330万部を突破した大ベストセラーです。

著者は200万人以上の読者がいる大人気ブロガーで、マーケティング会社「インフィニティ・スクエアド・メディア」のCEOでもあります。

どん底から這い上がったブロガーが、世間の常識にとらわれずに身の丈にあった幸せを追い求めるための戦略ロードマップを提案する、衝撃の自己啓発本です。

本当の自分の幸福に行き当たる1冊です。

いつもAmazonで本を購入していますが、初めて評価したくなったほど気に入りました。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RW2C9RXX5TTV…

ロードマップのノウハウ・ドゥハウ 未来起点のマネジメントツールを使いこなす

「ロードマップのノウハウ・ドゥハウ 未来起点のマネジメントツールを使いこなす」の著者・野口吉昭はHRインスティテュートの代表です。

戦略ロードマップという未来予想図を推奨する著者が、大手成功企業であるトヨタ・キャノン・セブンイレブンなどの勝ち組の共通項から、そのからくりを解き明かします。

戦略ロードマップの具体的な解説書として、立案・策定・組織への浸透方法まで詳しく説明されているおすすめの1冊です。

10年以上前に読んで、とてもためになった本。再購入。企業は、ミッションとヴィジョンを明確にする必要がある。そのミッションとヴイジョンのもと、長期計画、年間計画を立てていく。その際にこのロードマップの考え方を使うべきである。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1G8AHA0BB04…

コンサルを超える 問題解決と価値創造の全技法

「コンサルを超える 問題解決と価値創造の全技法」の著者・名和高司は一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授で、東大卒業後ハーバードにてMBA取得、三筆商事を経てマッキンゼーのディレクターとしてコンサルティングに従事していた人物です。

一橋ビジネススクールの「エグゼクティブMBAコース」の戦略ロードマップをこの1冊で学ぶことができます。AIを超える新応用力の知恵と価値想像を本書から読み明かしてみてください。

コンサルを超えると題しているが、コンサル的な手法は、どのように成り立っているかという本。一方、その体系的説明は分かりやすく、ズシンとくる重みがある。コンサルに従事する方なら必読な一冊

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RCFI1U3HRZTG…

戦略ロードマップで売り上げをアップさせよう!

戦略ロードマップを利用することでプロジェクトを成功に導きましょう。

戦略ロードマップはプロジェクトマネジメントに欠かせない思考ツールです。プロジェクトをしっかりと計画して、それにもとづく戦略・戦術を行っていきましょう。

売り上げをアップさせるためにはきちんとした目標を持ち、リスク対策をしっかりしていくことが大切です。今回の記事を参考に、素晴らしい戦略ロードマップを完成させてください。

タイトルとURLをコピーしました