Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月12日

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?

従業員の作業効率や仕事量を向上させたいならば、金銭的インセンティブを導入してみてはいかがでしょうか。この記事では、金銭的インセンティブの意味やその目的、メリットやデメリットについて徹底解説しています。ぜひ最後までご覧ください。

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?

インセンティブとは?

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
みなさんは、「インセンティブ」という言葉について見聞きしたことはあるでしょうか。インセンティブとは、英語で「刺激」を意味する言葉です。

ただ単なる刺激を意味する場合もあれば、目標を達成するため、あるいはモチベーションを上げるための良い刺激としてインセンティブという言葉を使うことも少なくありません。

とりわけビジネスシーンでインセンティブという言葉が使われる場合は、後者の意味合いを持ちます。

インセンティブの目的

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
それでは、インセンティブにはどのような目的があるのでしょうか。インセンティブの目的は、ある物事を効率的かつ速やかに達成するために、その実行者のモチベーションを上げることにあります。

人によって何がモチベーションアップになるのかはさまざまですが、ビジネスシーンにおいては、金銭的なインセンティブが特に有効となるでしょう。

困難なことや労力が必要なことであっても、報奨金が貰えればやる気が出るはずです。

金銭的インセンティブとは?

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
ビジネスシーンにおけるインセンティブとは、往々にして金銭的インセンティブを意味するものです。

金銭的インセンティブとは、「〇〇を達成した人にプラスアルファの金銭を与える」といった、報酬やボーナスのようなものです。

指示された作業内容を超えた労働をしたり、特別な物事を成し遂げた人に対しては、企業側は報酬やボーナスとして金銭的インセンティブを与えることが多いでしょう。

金銭的インセンティブのメリット2つ

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
以上では、最近よく耳にする金銭的インセンティブの意味など、その基本情報についてご紹介してきました。

では、金銭的インセンティブには果たしてどのような利点や長所があるのでしょうか。ここからは、金銭的インセンティブの気になるメリットを2つピックアップしてご紹介していきます。

管理職や経営者の方は、以下のようなメリットを参考にして、ぜひ金銭的インセンティブを導入してみてはいかがでしょうか。

金銭的インセンティブのメリット1:従業員のモチベーションが上がる

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
金銭的インセンティブのメリットとしてまずご紹介したいのが、従業員のモチベーションがアップするということです。

どんなに頑張ってももらえるお給料が同じならば、従業員のやる気は上がるどころか下がるばかりですが、頑張れば頑張った分だけ金銭的インセンティブがもらえるならば、従業員のモチベーションは軒並みアップすることでしょう。

そうすれば、従業員一人あたりの作業効率も上がり、生産性も増大します。

金銭的インセンティブのメリット2:成果に見合った報酬を与えられる

成果に見合った報酬を貰えるというのも、金銭的インセンティブのメリットのひとつとして挙げられるでしょう。

自分が頑張れば頑張った分だけ、その頑張りを金銭的インセンティブという形で正当に評価してもらえるため、従業員にとって金銭的インセンティブは、とても合理的で公正な制度だと言えます。

つまり、金銭的インセンティブを導入すれば従業員の給料に対する不満が減少すると言えるでしょう。

金銭的インセンティブのデメリット2つ

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
以上では、金銭的インセンティブを導入することの主なメリットを2つ取り上げてご紹介していきました。

金銭的インセンティブには、このようなメリットが多くある一方で、残念ながらデメリットがあるのもまた事実です。

では、そのデメリットとは具体的にどのようなものなのでしょうか。ここからは、金銭的インセンティブを導入することで起こりうる主なデメリットを2つ取り上げてご紹介していきます。

金銭的インセンティブのデメリット1:従業員間での不満や衝突が発生しやすい

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
金銭的インセンティブを導入することのデメリットとしてまず考えられるのが、従業員の間での衝突が発生しやすいということです。

従業員によって、プラスアルファの仕事をするかどうかは大きく異なります。頑張り屋さんの従業員がプラスアルファの働きをしてどんどん金銭インセンティブをゲットする一方で、与えられた仕事しかしない従業員にはインセンティブがありません。

そうなると給料格差が生じて衝突が起こりやすくなります。

金銭的インセンティブのデメリット2:安定志向の従業員の不安

安定志向の従業員が不安になるというのも、金銭的インセンティブを導入することで起こりうるデメリットのひとつとして考えられるでしょう。

チャレンジ精神のある従業員はプラスアルファの仕事をしてどんどん金銭的インセンティブをゲットしようとしますが、安定志向で変化を嫌う従業員はそのようなことをしないため、自分の置かれた状況に不安や不満を感じるようになります。

金銭的インセンティブ制度を成功させるポイント3つ

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
以上で見たように、金銭的インセンティブには多くのメリットがあるものの、同時にデメリットも内包しているということを忘れてはなりません。

つまり、安易に金銭的インセンティブを導入すれば、デメリットの方が多くなってしまうということもありえるでしょう。

ここからは、金銭的インセンティブ制度の導入を成功させるためのポイントをご紹介していきますので、管理職や経営者の方はぜひご参考ください。

金銭的インセンティブ制度成功のポイント1:導入の目的をはっきりさせる

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
金銭的インセンティブの導入を成功させるためのポイントとしてまずご紹介したいのが、導入の目的をはっきりさせるということです。

導入の目的を明確にし、それを従業員ときちんと共有することができれば、金銭的インセンティブを得ることのできる従業員とそれを得られない従業員との間で不和や対立が高まる恐れはなくなります。

また、金銭的インセンティブに対して従業員全体がポジティブに受け止められるようになるでしょう。

金銭的インセンティブ制度成功のポイント2:従業員のニーズを把握する

従業員のニーズを把握するというのも、金銭的インセンティブ制度を成功させるためのポイントのひとつとちsて挙げられるでしょう。

金銭的インセンティブを掲げたとしても、それが従業員のニーズに合っていなければ、わざわざ時間と労力を費やしてまでそのインセンティブを得ようとする従業員は少なくなります。

そうなると、せっかく金銭的インセンティブを導入しても目標を達成してもらえなくなるでしょう。

金銭的インセンティブ制度成功のポイント3:事前に告知をする

金銭的インセンティブ制度を成功させるためのポイントとして、事前に従業員にしっかりと告知をするということも大切でしょう。

ある日何の前触れもなしに金銭的インセンティブを導入しても、従業員の一人ひとりに浸透するまでには時間がかかりますし、中には反発や不満を感じる従業員も出てくるはずです。

このような事態を避け、金銭的インセンティブ制度が受け入れられるように、時間を設けて告知を行いましょう。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

インセンティブ制度導入後のポイント2つ

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
金銭的インセンティブを本当に成功させたいならば、導入する前の準備段階も大切ですが、それだけでなく、導入後の経過観察も不可欠です。

ここからは、金銭的インセンティブを導入した後に気をつけたいポイントを2つピックアップしてご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

インセンティブ制度導入後のポイント1:経過観察を怠らない

金銭的インセンティブ制度導入後のポイントとしてまず重要なのが、経過観察を怠らないということです。

金銭的インセンティブを導入したにも関わらず、しばらく経ってもインセンティブを受け取る人が圧倒的に少ないのならば、インセンティブ制度自体が受け入れられていないか、もしくはインセンティブを受け取るための条件がハードすぎる可能性があります。

インセンティブ制度導入後のポイント2:従業員の反応や意見を聞く

従業員の反応や意見を聞くということも、インセンティブ制度導入後に気をつけたいこととして挙げられるでしょう。

インセンティブを達成するための条件は適切かどうか、従業員のニーズに合ったインセンティブを設定できているかを、定期的に従業員に聞き取りを行い、適切なフィードバックや微調整を行うことが大切です。

金銭的インセンティブの効果やポイントを知ろう

金銭的インセンティブ導入のメリット・デメリット2つ|成功のポイントは?
今回は金銭的インセンティブをテーマに、その意味や目的、メリット・デメリットについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

金銭的インセンティブを上手く導入すれば、従業員のモチベーションが格段に上がり、作業効率や生産性もアップするはずです。

ぜひ、金銭的インセンティブのメリットを最大限に活かしながら上手く制度を活用してみてください。

Related