Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月20日

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ

給与前払いサービスを導入することで求人者を増やしたり、人材の定着を図ることができます。ほとんどのサービスが導入する際の費用がかからないため、おすすめです。ここでは、給与前払いサービスについて詳しく紹介しているため、導入を考えている場合は参考にしてください。

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ

給与前払いサービスとは

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスとは、従業員の申請に適切に対応することができるサービスであり、最近利用している企業が増えています。給与前払いが可能な福利厚生をしている企業が増えたことで、従業員は基本的に好きな時に給与をもらうことができます。

そのため、急にお金が必要になった際に給料日前でも給与を受け取ることができ、便利です。給与前払いサービスを導入することで、企業・従業員双方の給与手続きに関する手間が省けます。

システム提供型

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
システム提供型の給与前払いサービスの特徴は、給与前払いの福利厚生を導入した際の企業の負担が少ないです。企業側は従業員が給与の前払い申請を行っても大きな作業をすることがありません。

給与前払いの資金は企業が提供するのではなく、運用元が用意してくれるため、企業側は行うことがほとんどありません。企業側にはおすすめですが、従業員が負担する手数料が増えてしまうデメリットがあります。

アウトソーシング型

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
アウトソーシング型は、上記で紹介したシステム提供型とは異なり、従業員側にメリットがある給与前払いサービスです。従業員が支払う手数料は少ないため、従業員への負担が少ない特徴があります。そのため、気軽に給与前払いサービスを利用することも可能です。

しかし、企業側からすると行う作業が多くなってしまうデメリットがあり、前もって準備金も用意する必要があります。

給与前払いサービスのメリット

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスを導入することで、どのようなメリットを得ることができるのかを知らない人も多くいるのではないでしょうか。給与前払いサービスを導入することで企業側が得られるメリットも多いので、経営者や人事部の人は知っておくことをおすすめします。

ここからは給与前払いサービスのメリットを3つ紹介します。給与前払いサービスを導入しようか悩んでいる人は参考にしてください。

従業員離れの防止

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスを導入することで従業員が離職してしまうリスクを下げることが期待できます。従業員が辞めてしまうと新たな人材を確保しないといけなくなり、余計な手間と費用がかかってしまうため、できるなら回避したい状況でもあります。

給与前払いを可能にすることで従業員は給料日まで待つ必要がなくなるので、急遽お金が必要になっても焦らず必要なお金を前払いで手に入れることができ、安心です。

応募者の増加

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与絵払いの福利厚生は最近注目されている制度であるため、導入している企業も増えている傾向があります。特に、求人情報に給与前払いが可能なことを記入しているだけでも応募者を増やす効果が期待できます。

そのため、採用に悩みを抱えている企業が導入することで、問題を解決することがもできるでしょう。「さまざまな状況でも従業員のことを考えている企業である」とアピールすることも可能です。

業務管理・負担の軽減

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いの制度を導入したものの、多くの作業が増えてしまい企業側に負担がかかってしまう場合があります。しかし、給与前払いサービスを導入することでシステムが全て管理してくれるため、管理などの負担を軽減できるメリットがあります。

そのため、給与前払いの制度を導入する場合は、必ず給与前払いサービスも一緒に導入することをおすすめします。サービスを導入しないとデメリットが増えてしまいやすいです。

おすすめの給与前払いサービス12選

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いの福利厚生を導入したものの、どの給与前払いサービスを導入すればよいのか悩んでしまったことがあるのではないでしょうか。給与前払いサービスといってもそれぞれシステムに違いがあるため、自社に適した給与前払いサービスを導入することをおすすめします。

ここからは、おすすめの給与前払いサービス12選を紹介します。どのような給与前払いサービスが提供されているのかを知りたい人は参考にしてください。

おすすめの給与前払いサービス1:CYURICA

CYURICAは利用する際に銀行口座を登録せずに利用することができる給与前払いサービスであるため、利用するまでの手間がかかりません。また、ATMを利用して給与を前払いすることができるため、便利性も高いです。

ATMから現金を引き出すことができるため、すぐにお金が必要になった際にも対応することもできます。手数料はATMの手数料だけであるため、お得でもあります。

おすすめの給与前払いサービス2:enigma pay

enigma payは数々ある給与前払いサービスの中でもトップの導入社数を誇っているサービスであるため、実績があるサービスを提供しています。そのため、信頼もあり、安心して利用できるサービスを求めている人におすすめです。

企業の規模の大きさに関係なく利用することができるメリットがあり、導入している企業も幅広いです。また、使いやすい操作画面になっていることで簡単に操作することができます。

おすすめの給与前払いサービス3:Payme

Paymeは最近急成長している給与前払いサービスであり、今後の成長が楽しみなサービスでもあります。Paymeの特徴は即日に前払いすることが可能なことであり、さまざまな状況でも対応することができることです。

また、導入する際に必要となる費用や運用費用は一切かからないため、給与前払いを導入しやすい気配りもされています。サービスを利用しない限り手数料が発生しないメリットもあります。

おすすめの給与前払いサービス4:The給与

The給与の特徴は、手数料が一切かからないため利用する際の負担が少ないことです。また、運送・物流業界の意見を基に開発された給与前払いサービスであるため、運送業で給与前払いを導入したい企業には特におすすめしです。

また、前払いをする際に手続きなどを一切にする必要がなく、専用の端末で操作するだけで良いため、経理の作業を減らすことができます。専用の端末は無料で設置してくれます。

おすすめの給与前払いサービス5:Hayakyu

Hayakyuは顧客の要望に適した機能が備わっているサービスで、多くの利用者が使い心地に満足できるでしょう。前払いを申請する場合はスマホやパソコンで行うことができ、経理に手続きをする必要がありません。

また、125カ国にも対応しているため、多くの外国人を雇っている企業におすすめの給与前払いサービスでもあります。申請から振り込みまでが短時間で済ませられるという特徴もあります。

おすすめの給与前払いサービス6:前払いできるくん

前払いできるくんは導入を決めてからサービスを利用するまで約1週間程度で導入することができるため、少しでも早く給与前払いサービスを導入したい場合におすすめです。

また、サポート面も充実しているため、安心して導入することができます。導入後も定期的にサポートを行ってくれるため、わからないことや疑問などにも柔軟に対応してくれます。そのため、企業側の負担がありません。

おすすめの給与前払いサービス7:PrePay

PrePayの特徴は急な出費にも対応できることであり、アプリからも申請することができます。そのため、企業側に申請する必要がなく、出張先などでも給与前払いをすることが可能です。また、セキュリティ面も充実しており、前払い限度額を前もって設定することができます。

月額費用や初期費用がかからないため、できるだけ低コストで給与前払いサービスを導入したい場合におすすめです。

おすすめの給与前払いサービス8:アド給

アド給を利用する際に特別な審査がないため、誰でも利用することができます。また、導入する際の費用が全くかからず、前払い金も企業が用意する必要がないため、企業の資金を動かすことがありません。

また、登録する場合はスマホやパソコンで登録するだけで良いため、簡単に済ませることができます。登録料ももちろん無料であるため、気軽に利用することが可能です。

おすすめの給与前払いサービス9:Q-po

Q-poを導入することで給与の前払いを自動化することができます。

アルバイトやパートの雇用形態でも対応することができ、さまざまな企業で活用することが可能であり、企業側に負担がかかることがありません。

おすすめの給与前払いサービス10:apseeds

apseedsは、給与前払いサービスの機能が備わっているアプリです。そのため、スマホで全て作業をすることができるため、現在のニーズにあったアプリでもあります。給与前払いサービスの機能だけではなく、企業内のコミュニケーションアイテムとしても利用することが可能です。

企業側がまず登録する必要があるため、企業情報などを入力し、後は従業員もアプリをダウンロードすれば利用することができます。

おすすめの給与前払いサービス11:デジペイント

デジペイントは他の給与前払いサービスと違う機能が備わっている特徴があります。給与前払いをする仕組みなどに変わりはありませんが、申請方法に音声申請が可能な機能が備わっています。

そのため、スマホやパソコンの扱いに慣れていない人でも直接声で伝えることができるため、安心して利用することができます。機械の扱いに慣れていない人におすすめの給与前払いサービスです。

おすすめの給与前払いサービス12:CRIA

CRIAでは、従業員が好きな形で現金を入手することができます。口座に振り込むする場合と現金で受け取る場合と好きな方法を選ぶことができることで便利性が向上しています。従業員側に嬉しい機能であるため、幅広い従業員からの評判が良いです。

企業側も一切に費用を用意する必要がないため、企業側にも優しい給与前払いサービスに仕上がっています。わかりやすい画面デザインに仕上げている特徴もあります。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

給与前払いサービスを選ぶポイント4つ

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスを導入する際にどのようなサービスを選べばよいのか悩んでしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

次に、給与前払いサービスの選ぶポイントを紹介しているため、導入を考えている人は参考にしてください。

給与前払いサービスを選ぶポイント1:サービス内容

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスを選ぶ際には行っているサービスな内容に注目することが大切です。使いやすい機能やサポート面の充実さなどを確認しておくことで導入後にトラブルに発展しまてしまうことを未然に防ぐことができます。

給与前払いサービスを選ぶポイント2:手数料・料金

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスは導入する際に費用がかかったり、手数料がかかることが多いです。手数料の金額や導入費用を確認しておくことであらかじめどのくらいの費用が必要になるかを確認できます。

また、手数料を従業員が払うのか企業側が払うかなどの違いもありますので、必ず確認しましょう。

給与前払いサービスを選ぶポイント3:連携銀行

給与前払いサービスによっては連携している銀行が決まっている場合が多いです。そのため、企業が利用している銀行と連携していないと利用する際にトラブルに発展しかねません。

企業が利用している銀行と連携しているサービスを利用することをおすすめします。

給与前払いサービスを選ぶポイント4:機能性

給与前払いサービスを選ぶポイントの中に機能性にも注目することをおすすめします。機能が充実していれば便利に利用することができますが、必要のない機能まで備わっていると逆に使いにくくなっているため、企業にあった機能が備わっているサービスを利用しましょう。

給与前払いサービスを利用してみよう

おすすめの給与前払いサービス12選|サービスを選ぶポイント4つ
給与前払いサービスを利用することでデメリットになることはほとんどなく、メリットになることが多いです。利用することで企業側だけではなく従業員にとってもメリットにあるため、最近では導入している企業が増えてきています。

人材が確保しづらい企業は給与前払いサービスを導入してみてはいかがでしょうか。

Related