Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月20日

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?

本記事は、おすすめのタスク管理アプリについて知りたいという方を対象にしたもので、タスク管理アプリを利用することのメリットや選び方を説明しています。また、おすすめのタスク管理アプリを9つご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?

タスク管理アプリとは

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリとは、今日やるべきことやToDoリストなど、タスクを管理するのに役立つツールのことを言います。

やらなければならないことが頭に入っていたとしても、しっかり可視化して管理をしなければスムーズに進めることは難しいです。

そこで、タスク管理アプリを活用して、スケジュールを管理してり、他の人とタスクを共有することで業務をスムーズに進めることができます。

タスク管理アプリのメリット

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリを活用することには多くのメリットがあります。

その中でも、本記事では、すぐにタスク登録をすることができるということ、メンバーとタスクの共有ができるということ、タスク漏れの防止につながるの3つについて説明していきます。

これからタスク管理アプリを導入するため、タスク管理アプリについて知りたいという方は、メリットを把握して、理解を深めていきましょう。

すぐにタスク登録できる

タスク管理アプリを活用することの1つ目のメリットは、すぐに登録をすることができることです。

スマホでもタスク管理アプリを利用することができるため、思いったらすぐにタスク登録ができるようになっています。

メモ帳などでタスクを管理しているという場合は、書く作業を後回しにしてしまうことが多々あり、書き忘れなどが発生してしまいます。常に持っているスマホで管理することが可能であるので便利です。

メンバーとタスクの共有ができる

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリを活用することの2つ目のメリットは、他のメンバーとタスクを共有することができることです。

タスク管理アプリを利用することで、自分のタスクを他のメンバーに共有することができるようになるため、会社などの組織の中で業務をスムーズに進めることが可能となります。

また、自分のタスクの進行状況やスケジュールを他のメンバーに伝えることや、メンバーのタスクの状況を確認することができるので役に立ちます。

タスク漏れ防止

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリを活用することの3つ目のメリットは、タスク漏れを防止することができるということです。

タスク管理アプリには、リマインド機能が搭載されているため、タスクを忘れることや後回しにするなどのタスク漏れを防ぐことにつながります。

メモ帳などで管理する場合は、そもそもタスクを忘れたり、期限日や時間などの記入漏れなどがあるのに対して、タスク管理アプリはそのようなことが少なくなっています。

おすすめのタスク管理アプリ9選

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
本記事で説明したようにタスク管理アプリを利用することには、多くのメリットがあり、業務を進めていく上で役に立ちます。

このようなタスク管理アプリはたくさんありますが、その中でも本記事では、おすすめのタスク管理アプリを9つご紹介していきます。

それぞれのおすすめのタスク管理アプリの特徴や利用することのメリットを把握して、自分に合ったタスク管理アプリを利用していきましょう。

おすすめのタスク管理アプリ1:Stock

1つ目のおすすめのタスク管理アプリはStockです。

Stockは、ストックしておきたい情報とタスク情報を紐付けて管理することができるタスク管理アプリとなっています。

また、おすすめのポイントには、誰でも利用することができるようにシンプルなデザインであったり、メッセージ機能によって簡単にやり取りができるということもあります。

主な機能には、タスク管理のほかに、ノートやメッセージ機能などがあります。

おすすめのタスク管理アプリ2:Trello

2つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Trelloです。

Trelloは、ふせんを使用するような感覚でタスクを管理するため、誰でも直感的に利用することができるタスク管理アプリとなっています。

また、おすすめのポイントに、タスクをカードで表現し、それをドラッグ&ドロップ形式で管理することができるため、タスクの状況を確認しやすいということもあります。

おすすめのタスク管理アプリ3:Backlog

3つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Backlogです。

Backlogは、タスクの進歩状況を一括管理することができるタスク管理アプリで、主にエンジニアの方に多く利用されています。

また、おすすめポイントとして、タスクに関するコミュニケーションを取る際に、コメントだけでなく絵文字やアイコンを使用することが可能であるため、より活発なコミュニケーションを取ることにつながります。

おすすめのタスク管理アプリ4:Jooto

4つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Jootoです。

Jootoは、かんばん方式でタスクを管理することができるツールとなっています。

シンプルな機能となっており、タスク管理だけでなく、ちょっとしたメモも取ることが可能です。また、コミュニケーションを取る際にはSNSのような感覚で使用することもできます。

主な機能には、タスク管理をふせんを貼るような感覚でタスクを管理することができるというものがあります。

おすすめのタスク管理アプリ5:Myメモ

5つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Myメモです。

Myメモは、シンプルでかわいらしいデザインとなっているため、女性にもおすすめのタスク管理アプリです。

おすすめのポイントには、操作も簡単で、グループを3つに分けそれにメモを登録するだけとなっています。また、完了したタスクは線を引いて区別するため、タスクの進行状況を一目で確認することができます。

おすすめのタスク管理アプリ6:タスクリスト To Doリスト

6つ目のおすすめのタスク管理アプリは、タスクリストTo Doリストです。

タスクリストTo Doリストは、全世界で13万人以上の方から利用されている人気のアプリで、仕事やプライベートを区別して管理することができるタスク管理アプリとなっています。

音声入力も可能なため、簡単に、かつストレスなくタスクを管理することができます。

おすすめのタスク管理アプリ7:Evernote

7つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Evernoteです。

Evernoteは、ノートのような形式となっており、メモとして保存したり、情報を収集・蓄積することができるタスク管理アプリです。

Evernoteは、必要な情報をすべて一か所にまとめることができるため、必要な情報を必要なときに取り出すことができるようになっています。また、Webクリッパーにより、ワンクリックでコンテンツを保存できます。

おすすめのタスク管理アプリ8:Google to do リスト

8つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Google to doリストです。

Google to doリストは、Googleのアカウントを使って利用することができるため、スマホやパソコンなどさまざまな端末で利用することが可能なタスク管理アプリとなっています。

さまざまな端末で利用できるため、あらゆる場所で同じタスクを管理することができ、さらに1つにまとめて管理するため、作業効率の向上につながります。

おすすめのタスク管理アプリ9:Wrik

9つ目のおすすめのタスク管理アプリは、Wrikeです。

Wrikeは、リアルタイムでスケジュールやタスクの管理をすることができる、アメリカ発のタスク管理アプリとなっています。

Wrikeは、GoogleやAmazonといった大企業での使用実績があり、タスクごとにタイムトラッキング機能も備えているため、業務の効率化が期待できます。

また、タスクに関するファイルを共有することも可能です。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

タスク管理アプリの選び方

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
本記事でご紹介したおすすめのタスク管理アプリのように、このようなツールはたくさんあります。

そのため、自分に合ったアプリを選ばないと、その特徴を活かすことができないということがあります。

そこで、これからは、タスク管理アプリの選び方について、使用する人数、機能の種類数、導入費用の3つの観点から説明していきます。

使用する人数

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリを導入する際は、使用する人数にも注意する必要があります。

1人で利用する場合は、タスクを共有する機能を重視する必要はありませんが、複数の人で利用する場合は、共有する機能は重要となっています。

1人で利用する場合でも共有機能が付いているものを選んでも問題はありませんが、使いにくいということがないようにしなければなりません。

機能の種類数

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリを導入する際には、機能の種類数が自分の使用目的に合っているのかということも考えなければなりません。

多機能なアプリが便利であるのは間違いありませんが、使わない機能が多すぎて逆に不便と感じるということもあります。

そのため、導入する際は、自分の使用目的を明確にして、自分が使いたい機能をはっきりとさせましょう。

導入費用

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
タスク管理アプリを導入する際には、無理のない範囲で導入することが可能かということも重要となります。

導入する際にかかる初期費用や月額費用、メンテナンス費用などをあらかじめ確認しておく必要があります。

また、無料で利用することのできるツールもあるので、必要な機能があるかということを基に費用を検討することが大切です。

目的や用途に合ったタスク管理アプリを選ぼう

おすすめのタスク管理アプリ9選|タスク管理アプリの選び方とは?
本記事では、おすすめのタスク管理アプリを9つご紹介してきました。また、タスク管理アプリを導入することのメリットや選び方も説明しました。

本記事の内容を参考にして、自分の目的や用途に合ったタスク管理アプリを選択して、業務の効率性を向上させましょう。

Related