Search

検索したいワードを入力してください

2020年01月29日

健気の意味を理解しよう!健気の類語7つ|使うときのポイント4つ

デジタル時代と言われて久しいですが、私たちの生活に漢字は欠かすことのできないものです。難読漢字には、見慣れない漢字が使われるものと、読み方が特殊なものがあります。今回は読めそうで読めない漢字・健気について意味や使い方を紹介します。

健気の意味を理解しよう!健気の類語7つ|使うときのポイント4つ

健気の意味

幼い子どもなどが一生懸命にがんばっている姿などは、「健気だなあ」と心温まるものがあります。

この健気という言葉にはどのような意味があるのでしょうか。もっとも一般的に使われているのが、子どもなど力が弱い者が必死に努めている場合です。

他にも勇ましい様子や強さ、「健」の漢字からすこやか・健康・元気が良いという意味にも使われることがあります。

健気の読み方

漢字の中には、一文字で読む場合(音読み)と熟語や送りがながついた(訓読み)場合で、読み方が変わるものがあります。

中には、ある限られた場面や条件のみ、その読み方をするということもあります。そのような漢字を難読漢字と呼び、地名や人名などを集めた書籍も密かなブームとなっています。

健気という言葉も、音は耳にしていたり意味は知っていても、いざ漢字を読んだり書いたりということになると、書けない・読めないということが多くあります。

健気は「けなげ」と読みます。けんきと間違えることが多いので気をつけましょう。

健気の語源

健気の意味は、一生懸命ものごとに取り組むなどですが、その語源は「異(け)なりげ」で、普通とは異なるさまが転じて「健気」となったとされています。

もともとは普通ではない・通常では目にすることのない、という意味の言葉でした。健気の例文を見ても、能力以上のことをしようとしている人にあてて使われることが主な使用例です。そのことからも異なる様子という語源も頷けます。

また「異なる」ことは「ありがたいこと」という意味も含まれていて、勇敢な様子も表します。

健気の意味を理解しよう!健気の類語7つ

前項では健気の語源や意味を紹介しました。次に応用として、違う言い回しにはどのようなものがあるのか、ということが気になります。

健気の類語の使い分けにも、場面にあった言葉を選びましょう。

健気の意味を理解しよう!健気の類語1:殊勝

殊勝「しゅしょう」は、健気と意味は近く、言い換えがもっともしやすい言葉です。

優れていること、最勝((もっとも優れている)という意味があります。相手の健気な様子に感心している時にも使われます。

心を打たれること、またその様子にあるときにも用いることがあります。神社仏閣や説法などに触れて、深く敬いかしこまっているときにも使われます。

健気の意味を理解しよう!健気の類語2:立派

人が見て健気だと感じる姿は、立派であるとも言えます。立派にはもともと「一派」を盛り立てるという意味がありました。

古くは「立破」と表し、その転じたものとも言われています。立破とは、ある命題を主張したり、他の命題を論破することでした。

そこから転じて、見事なこと・文句のつけようのない十分なさまや、業績や邸宅などが堂々としていることをさすようになりました。

一方で「立派な◯◯だ」の形で、下にマイナスの評価を伴って使われることもあります。

健気の意味を理解しよう!健気の類語3:いじらしい

「いじらしい」は、か弱い者が懸命な様子が痛々しくかわいそうでもある、という意味があります。漢字では「可憐らしい」と表記します。

無邪気で可愛らしい人物が、がんばっている様子は、守ったり手助けをしてあげたいと思うでしょう。そのような心情などの意味があります。

表現としては、プラスの評価で使われることが多いでしょう。

健気の意味を理解しよう!健気の類語4:奇特

奇特は「きとく」と読みますが、「きどく」という場合もあります。

とくに優れて珍しいことを意味します。奇特は心がけやおこないが優れていて、褒めるべきものであるということです。

最近は『風変わりな人』を指して「こんなものが好き(こんなことをする)なんて、奇特な人だ」と使われたりしますが、これは誤用です。

「奇」の漢字のイメージが先行したと考えられます。また「奇特者」には、行動がとくに優れて感心な人に使われます。

健気の意味を理解しよう!健気の類語5:神妙

神妙は、大人しく素直にいうことを聞いている、という場合に使われることがあります。「しんみょう」と読みます。

また、人の知力を超越した現象・不可思議なことに対しても使われる場合があります。目上の人の話などを、素直に真摯な態度で聞く姿を表した言葉です。

健気の意味を理解しよう!健気の類語6:尋常

尋常は本来は長さや幅を表す言葉ですが、人の行動や態度にも使われます。尋は8尺・常は1丈6尺です。

その人の態度などがいさぎよい、また素直であることを表す場面で使われます。そのほかにも、目立たなく品格の良いという人物にも用いられます。

健気の意味を理解しよう!健気の類語7:良心的

良心的は、自分の良心に忠実であるさま、ずる賢くなく物事に誠実に徹してやり通す人をさします。

良心とは善悪・正邪を判断して、自分のおこないを正しいものにしようとする心の働きです。悪を退ける、個人の道徳意識に基づいた人を表します。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

健気の意味を理解しよう!健気の類語7つ|使うときのポイント4つ
会社の財産でもある名刺ですが「名刺が多すぎて管理できない」「社員が個人で管理していて有効活用ができていない」という悩みを抱えている企業も少なくありません。

そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

健気の意味をもっと理解しよう!健気を使うときのポイント4つ

健気という言葉は一見すると、褒め言葉に感じられますが、誰に対しても使える言葉であるのか気になるところでしょう。

具体例にはどのような場面で誰に対して使える言葉なのか例文や、また英語で健気をどう訳すのが適切であるか、また反対の意味の言葉にはどのようなものがあるのか、次の項目で紹介していきます。

健気の意味を知るポイント1:女性や子供以外にも使える?

健気の語源が「異なりげ」であることから、健気には通常とは違うこと、を指す意味があります。本来それをおこなうには、多少の無理をしなければならないという人の行動を表しています。

例えば上司に対して、仮にその人の能力以上の難しい仕事を手がけて苦戦していても、「健気だ」と励ますことはできません。暗に能力が低いとみなしていると誤解を招く恐れがあり、失礼にあたります。

絶対に男性に使えないこともなく、年下や後輩であれば、また両者の関係性によっては問題ない場合もあります。

健気の意味を知るポイント2:英語で言う方法は?

英語で健気を訳すには、直訳できる単語はないので、使用する場面に合った意訳にすると良いでしょう。全体的な状況を表せる単語を選択しましょう。

健気な姿が立派であれば、admirableまたはpraiseworthyです。訳としてはadmirableは「感嘆すべき」praiseworthyは「賞賛に値する」です。

勇敢に果敢に立ち向かう様子を表すには、braveです。素直さを強調したい場合は、obedientやdocileなども使うことができます。

健気の意味を知るポイント3:健気の反対語は?

健気の意味は、コツコツがんばる様子や真面目に努力しているという意味もあります。

この健気に対して反対に意味になる言葉であれば、その場しのぎ・いっときの間に合わせなどの意味のある言葉になります。

不真面目・無責任・不実などの言葉も反対語としてあげられます。勇敢の反対の意味であるならば、姑息・卑怯・怯懦などが当てはまります。

健気の意味を知るポイント4:健気を使った文章の具体例

まじめに物ごとに取り組む姿を表すときに用いる「健気」には、次のとおりの例文があげられます。

「幼いながら家業の手伝いをすすんでおこなう健気な子供の姿に心を打たれた」感心な心がけである様子を表しています。

「友人の不利な状況を助けた健気な男の子の行動に、人々の関心が集まっている」本来その力を持たないような子供が、我が身を挺して勇敢に立ち向かう勇ましい様子を表現している例文です。

健気の意味を理解しよう!

健気という言葉はおおむね良い意味・褒め言葉として使われますが、正しく意味を理解せず、ふさわしくない場面や人物に対して使ってしまうと、ひんしゅくを買ってしまいます。

それほど難しい漢字は使われていな熟語ですが、読み方が特殊なのでそこのところも注意したいものです。

状況や場面に応じて、類語を使い分けたりすれば、ボキャブラリーも増えて文章に幅が広がります。ぜひ活用してみましょう。

Related