Search

検索したいワードを入力してください

2019年12月19日

「蘇る」意味と例文4つ「甦る」意味と例文3つ|類似語と関連語

「蘇る」と「甦る」のふたつの「よみがえる」があることをご存知でしょうか。どのように使ったらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。この記事では、「蘇る」と「甦る」の意味や、例文を使いましたり、類義語まで紹介します。ぜひ読んでみてください。

「蘇る」意味と例文4つ「甦る」意味と例文3つ|類似語と関連語

蘇ると甦るの違い

「蘇る」と「甦る」の言葉、どのように使ったらいいのでしょうか。

「よみがえる」という言葉を聞いたことがありますか。辞書で調べる際に、同じ項目に「蘇る」「甦る」と、違う字形の2つの言葉が出てきます。「死んだもの死にかけたものが生きかえる。いちど衰退したものが、再び盛んになる。」という意味も、同じです。

読みかたや意味も同じ「蘇る」と「甦る」ですが、使いかたが分からない人も多いでしょう。これからこの2つの言葉を順を追って説明していきます。

「蘇る」意味と例文4つ

「蘇る」の「蘇」は「蘇生(そせい)」の言葉に使われる「そ」とも読みます。

「蘇」の字は、常用漢字ではありませんが、人名用漢字です。食材の「紫蘇(しそ)」という名前にも使われていますし、漢字「蘇」のイメージでは、いちど息絶えたものが再び息を吹き返す、強い生命力を感じさせられる字であるため、人名にも採用されています。

日本漢字能力検定では、準1級相当に値されますので覚えていても、損はないでしょう。

蘇るの意味

「蘇る」は、「黄泉(よみ)から帰る。」の意味から、漢字表記したものです。
古代中国では死者が行く地下の世界を「地下の泉」で「黄泉(こうせん)」といってました。

よみがえるの「よみ」の語源は、「やみ(闇)」からきています。古代の日本人は、死後の世界を闇の世界と考えたのでしょう。日本で「よみ」を「黄泉」と書くのは、中国の「黄泉(こうせん)」に日本語の「よみ」を結びつけましたものです。

蘇る例文1:レトロモダンな雰囲気を蘇らせたい

「蘇る」は、大きく2つの意味に分けて考えてみましょう。ひとつ「死者が生き返る。」という意味では、たとえば映画のワンシーンで、ゾンビに噛まれた人が再び、ゾンビとして生き返るときに「ゾンビとして蘇る。」といいます。

もうひとつは、たとえば事故に遭遇して、記憶を失ってしまった人が、記憶が戻ったときに、「記憶が蘇る。」といいます。では例文をみてみましょう。

昔ながらの懐かしい伝統や文化を盛り立てたいときに、「蘇る」の言葉を使います。

蘇る例文2:命を大切にしたい気持ちが蘇ってくる

子どもが夏の季節に、朝顔になんにちか、水をあげ忘れて、枯れそうになってしまいましたが、ちゃんと水をあげると蘇ったかのように、いきいきと立派な朝顔になりました。

そういった、体験やふだんの生活のなかから、心の感動が生まれてくることもあるでしょう。あさがおに対して、大切にしたい気持ちを引き起こすようなときの表現のしかたで「蘇る」の言葉を使っています。

蘇る例文3:今まで元気のなかった母が蘇った

長い間入院していた息子が、退院できたことで、幸せな生活の記憶が呼び起こされて、希望に満ちた喜びの気持ちでいっぱいに表現しています。

例文では、記憶を呼び覚ますようなときの場合に「蘇る」の言葉を使っています。母はいちど、息子が入院したことで気力が衰えたものの、退院できたことにより、うれしい気持ちや喜びの気持ちがいっぱいで気力も盛り上がったといえます。

蘇る例文4:彼は不死鳥のように蘇る

どのような不況に陥っても、彼は不死鳥のように生き返ると表現しています。

ちなみに不死鳥とは、自ら火のなかに入って焼かれ、その灰のなかから幼鳥の姿となり、再生されるとされ、永遠のときを生きると言われています。フェニックスとも呼ばれることもある、エジプト神話に登場する生きものです。

寿命を迎えると、自ら燃え上がる炎に飛び込んで死ぬが、再び蘇るとされる伝説の不死鳥に「蘇る」をたとえて表現しています。

「甦る」意味と例文3つ

「甦る」の「甦」は「更」と「生」を会意によって作られた漢字です。会意文字は、たとえば「明」は「日」と「月」によって構成され「あかるい」の意味をあらわす字として作られたとされます。「甦」は「甦生する」という意味合いの強い理由からでしょう。

「甦る」は元の意味で「更生する」から「立ち直る、生き返る。」の意味があります。

「甦」は、常用漢字でも人名用漢字でもありません。

甦るの意味

「甦る」は2つの持つ意味の「死んだものがよみがえる。」と「衰えていたものが復活する。」とでは、2番めのほうで書く人が多いようです。

「蘇る」と「甦る」は、常用外漢字ですので、書類などに記載するなどの際にはひらがなの「よみがえる」とするほうが、確実です。

「甦る」の漢字は、日本漢字検定では、1級相当に値されますし、資格取得や受験勉強にお役に立てられれば幸いです。

甦る例文1:高校を卒業した日の記憶が甦ってくる

春の季節になり、桜を見ると自分の通っていた学校を思い出したりしたことはありませんか。

卒業した日のことを忘れていましたが、桜を見たことにより、忘れていた記憶が思い出して「甦る」と表現をしています。

忘れていたものが思い出される意味であって、死にかけたものが生き返ることのほうではないですね。「甦る」の言葉は、命にまつわるほうの意味ではなく、記憶や、文化に関わることをあらわす際にも使われます。

甦る例文2:伝統の文化を甦らせる

たとえてみますと、100年もの歴史がある和菓子のお店やさんを受けついで、現代の人たち、または次世代へ、全身全霊で伝えていきたいといった意味を含めました「甦る」の表現があります。

忘れていたことや記憶を思い出したり、古くなってしまったものを再び、脚光を浴びさせるようなときに、「甦る」を使うといいでしょう。

甦る例文3:現代美術が美しく甦る

1950年以降の古い絵画が、今の最先端技術によって、とても見違えるようにきれいになったという表現になっています。

「甦る」は目に見えない、思いや感情などの場合の際にも使えますが、目に見えるものなどが再び脚光を浴びるような場合に使えますので、ぜひ覚えておきましょう。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

「蘇る」と「甦る」類似語と関連語

「蘇る」と「甦る」の大まかな意味はお分かりいただけましたでしょうか。

「死んだもの死にかけたものが生き返る。衰えていたものが盛んになる。」の意味と、似たような意味を持つ言葉が、ほかにもいくつかあります。これから、類義語と関連語をご紹介しますので、ぜひ読み続けてみてください。

類語1:生き返る

雨が降れば、この木は生き返るでしょう。

今にも枯れてしまい、どうしようもなくなった木に、雨が降ることで水分を与えられて木も大丈夫になりますね。木にも命が関わっている、ことの重大さも感じられます。

「子どもたちに人気だった絵本が、CGアニメーションによって生き返る。」

コンピューターを使用して作画し、ひとコマひとコマ動きが変化して、スムーズな動きの動画となるので、子どもたちが好きな絵本が、CGアニメで見れたことを喜んでいるという意味があります。

類語2:蘇生

「蘇生」は「そせい」と読み「息を吹き返すこと、よみがえること。」の意味を持ちます。

「気絶した人を蘇生させる。」

例文では、道で気絶した人がいたので、心臓マッサージをして蘇生させたことで、生き返ったことを表現しています。

「蘇生した彼は、その後もたいへん健康な生活を送っています。」いちど死にかけたが、今になると嘘のように、生き返ったように元気になることを表しています。

関連語:復活

「復活」の言葉は、「いったん廃止したものを再び元の状態に戻すこと、よみがえる。」の意味を持ちます。

「ゲームをしていて、遊んでいた自分のキャラクターが死んでしまったが、復活の薬を使って、キャラクターが復活した。」ふだん、ゲームをして遊んでいる場合にも、「復活」の言葉を使ったシーンが登場します。「甦ったー!」とも言います。

復活祭という祭りもあります。十字架にかけられて死んだ、イエス・キリストが三日後に復活したことを記念・記憶した祭りのことです。

「蘇る」と「甦る」意味を知り使いこなそう

「蘇る」と「甦る」の言葉の意味を理解できましたでしょうか。

今回は「蘇る」と「甦る」の意味や例文を紹介しました。「蘇る」は強い生命力のある漢字なので、人名用漢字にも採用されています。「甦る」は元気になるときや、記憶が思い出したときなどによく使うことがあります。

それぞれの特徴をつかんでいただき、ぜひこの機会にひとつの参考としながら覚えてみてはいかがでしょうか。

Related